陶芸家養成講座(6)

先日陶芸家養成講座を受講したが,
このとき田村先生のご指導で作った器を,
先生のご厚意により無料で焼成して下さることになった.

最近になって,
この講座を企画した鳴門市地域雇用創造協議会から
焼きあがったとの電話連絡を頂き,引き取りに参上した.

私は飯茶碗を手捻りで成形したが,
作業は削りまでで,
最終的には潰してしまうものと理解していたことと,
他の作業に興味があったために,
仕上げ作業(削り)にあまり時間をかけなかった.

ところが3日後の講座最終日になって
一品だけ焼成して下さるということになった.

とっさに「しまった」と思ったが,
この飯茶碗の焼成をお願いすることにしたのである.

焼き上がりは,
大谷の土らしく鉄分が全面に出て大谷焼特有のいい色に仕上がり,
掛けていただいた二種類の鉄釉も味があったが,
なにせ重い.

とても日々手に持って使う器としては合格点を出せない.

陶芸家養成の第一歩としても失格であった.

やはり,どんな作業であっても自分が取り組むことは無駄と思わず,
気を入れて仕上げねばならないと改めて反省した次第である.

201007242茶碗
手捻り茶碗 145φx80
大谷土
鉄釉重ねがけ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR