食べる薬

今日はアルツハイマー型
認知症の薬の話

6月8日に新しい作用機序をもつ
メマリー錠が発売されたが 
すでにアリセプトが 
顧客満足(CS)よりも
顧客歓喜(CJ:カスタマージョイ)を
優先させて
ゼリー剤として
製剤開発されていたのを最近知った 

飲む薬ではなく
食べる薬というコンセプトである

通常の錠剤なら保管にも場所を取らず
介護する側からすれば
却って扱いが厄介になる

でもこれが患者側からは人気があるようだ





特徴は
 ①味:
   健常人には受けないほど
   甘いハチミツレモン味だが
   嚥下反射を促し誤飲をふせぐ 

 ②大きさと形状:
   若干不自由な人でも片手で開けられ
   スプーンで残さずすくい取ることが出来る

 ③固さ:
   すくいやすい固さで
   かつ喉に詰まらない柔らかさのバランス

 ④安定性:
   室温で3年間保管可能 


これを食べているのを見て
他の患者から自分も食べたいと
申し出があったという 

有効性が維持されて
かつ服薬遵守が確保できるなら 
薬剤の側からすれば
これ以上望むものはないはずだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アルツハイマー型認知症薬 (^-^) 近い将来、お世話に成らないと行けなくなるかも~

梅雨のせいか (;一_一) へバーデン結節の痛みが酷くて ちょっと辛いなぁ・・・

へバーデン結節とか骨粗鬆症に効く良い薬はないですか ?


No title

かにちゃん さま

そのうちみんなで一緒に薬を食べましょう
それまでは一生懸命作陶しますぞ

No title

石井 さま

拍手コメントありがとうございます
薬剤の生命は効力だと思っていますが
CSやCJに応えようとすると
それなりの製剤工夫が必要だと感じています

そのためには顧客のニーズを
正確にキャッチしないといけませんね

陶芸にも言えることかもしれません
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR