参院選を前に一言

参院選を前に 与党はアベノミクス以外には
なるべく触れないように前面に立て 
説得力もない消費税再延期が適切だったことを争点にして 
一方的な憲法解釈をして戦争法案を成立させた是非を国民に問おうとはせず
すり替えを図ろうとたくらんでいる

経済政策も必要だが 
戦争法案を数に任せて押し切った与党のやり方が正しかったのか
また今後にもくろんでいる憲法改正にも真正面に向き合い
これを争点に選挙すべきだとcozyは考えている

こんな大切なことを票稼ぎのためにやむやにしておいて
いざ選挙が終わったら 自分たちの主張が正しかったと
争点にしなかった隠れたテーマまで取り上げる態度は
G7サミットで自分に都合のいいことを各国首脳に押し付けようとする
安倍さんの態度に見て取れる

そもそも国民の6割以上が反対する法案を
しかも8割以上の国民が説明不足だとする声を無視して
議員の数の論理で押し切るような態度をした
一年にも満たない前の出来事から
国民の目をそらそうとする姑息な手段を取らせてはいけない

今回の選挙の第一争点は戦争法案であることは間違いない
マスコミにも責任があろうがこれに眼を逸らせる
卑怯な安倍さんなり与党の戦略に騙されてはいけない


憲法前文には
「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し
ここに主権が国民に存することを宣言し この憲法を確定する」
と記載されている

それを無視して 国民の意志不在のまま数で押し切ったのである
この責任は取ってもらう必要がある

また公的年金の運用損失がGPIFの報告では
5兆円を超えるというのに アベノミクスが成功していると
国民を愚弄し 更にはその公表を
例年報告時期より遅らせて参院選後までしないとか
明らかな国民だましの手を採ろうとしているが
こんなことは良識ある我々は騙されてはならない

また 基本的人権を求める原発被害問題もほとんど何も語られていない
殆どの被害者は今も地元に帰ることが出来ず
今なお原発汚染水が増え続け 対策は悉く遅れを取って
人的汚染水流出事件(事故ではなく)も後を絶たない

人が自然をコントロールできると考えるのは傲慢すぎる
もっと謙虚に人類のなせる限界を考え
それに基づいて動くべきだろう

選挙年齢が引き下げられる今回の記念すべき選挙では
何が争点なのかをもっとわかりやすく明確にして
国民の審判を仰ぐべきだし
投票権を持つ我々は一時の感情に流されず
国民の厳粛な信託たる候補者を選択し
立憲国家の根幹を国民不在の政府の行為で
揺るがすようなことがないようにしなければならないと考えている
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR