原発

3月9日 関電高浜原発3,4号機の運転禁止を
滋賀県住民が申し立てた仮処分に関し
大津地裁は運転を差し止める決定をし
これに基づき関電は稼働中の3号機を停止した
4号機は再稼働後に緊急停止している

高浜原発
(高浜原発画像はネットから拝借)

決定は東電福島第一原発の事故の原因究明が進んでいないことを重視し
関電の説明では公共の安全,安心の基礎であると考えることはできないのではないかと断じた

世界一厳しいという新規制基準に適合しても
それが即,十分安全な原発だとは言えないというのは誰が考えても明らかである

これに対して 政府は新基準に合格したのだからと
原発の再稼働を軸にエネルギー政策を進める方針を打ち出している

原発に危惧を抱く人々が求めているのは
新基準に合格するかどうかではない

世界一厳しい基準とは言え
安全を保障することができないなら何の意味もないということである

先日,再稼働後に緊急停止したとき
取材させるために集めていたマスコミ関係者をシャットアウトしたと報道されていた
都合いいことは報道させ
都合悪いことは隠蔽する体質は見え見えだ

その後 高浜原発4号機のトラブル原因についての報告書が出されたというが
私が疑問に思うことがある

①3号機と4号機は外観上よく似ている
3号機と設定値が違うのか
違うとすればなぜそうしなければならなかったのか

②なぜ4号機の電流検知器の設定値が低く設定されていたことに気付かなかったのか
必要だから設定していたのではなかったのか

③検知器が反応する電流量を3倍にして再発防止を図るとあるが
検知器はその分警告を出さなくなるだろうが
それが安全につながる対策なのか

原発の地元には安全を犠牲にするだけのメリットが生じているのかもしれないが
福島を例に挙げればメリットを享受しないどれだけ多くの近隣住民が
今もなお苦しんでいるかということだ

折しも先日 かの大震災からちょうど5年目を迎えた
いまだに汚染水の処理や廃炉の目途は立たず
今もなお10万人もの人が避難生活を送っているのである

原発が止まっていても電力不足にはなっていない
稼働し始めた原発が事故でまた国を分断するような惨事を引き起こさないとも限らない

日本はドイツの政策を手本にするべきだ.
この現状を目にしてもなお,原発依存をやめられないのか

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR