驚いたことに....

気の早い話だが この数か月
来年の干支人形作りで頭を悩ませていた

来年と言えば 申

そもそも干支人形作りを思いついたのは丁度12年前
当時指導を受けていた先生の申人形を真似して一体作ったことから始まった
だから申を作れば人形作りが一巡することになる

もちろん申の人形はすでに作って
揃い人形として販売もしているが
作ったのは数体のみ

1体仕上げるのに時間がかかったところで数体なら
真面目に取り組めば1週間もあれば出来上がる

でも例年の干支人形成形数は70-80体
単純計算でも集中してやり続けて2か月半

難しい話なのでデザインを変えようと考え続けていた

つい先日 土をこねくり回してつまみ出していたら
こんなものが出来上がった

申試作

右側の申人形 ちょっとゴリラ似
まだ修正の余地はあるが及第点

長い間悩んでいたが一つアイデアが浮かぶと
もうひとつのデザインが具体的になり
くるくると土を丸めて左の申人形も出来上がった

多分この二つを改良すればうまく行くだろうとの
まずまずの感触が得られ一安心

---------------------------

ところで話題は変わるが 今日から放美展の展示が始まる

昨日の徳島新聞に審査員評が掲載されたが
cozyの作品についても取り上げられ
「作者の思いを秘めたような繊細な表現技法で,印象深い.」
ともったいないほどの評価を頂いた

この度の入賞で無鑑査資格が得られたのはすでに記事にしたが
その結果 驚いたことに美術家協会美術工芸部門の事務局から
委員として活動することを要請された

委員をなさっているのはその道のプロや教職についていた先生方ばかり
趣味に毛が生えたくらいのcozyとは大違い

ということでお申し出を受けたときはしばらく躊躇した
でも自分にとってはとても名誉なことだし
さらに大きく飛躍するためにはいい刺激だと考え直し
お引き受けすることにした

とはいっても今でも不安な気持ちが時々頭をよぎる
期待と不安の入り混じった時間を過ごしている

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR