辞典

相方が韓国ドラマに熱中し ハングルが流れているのを
何も理解できずにたまに眺めていたが
相方はドラマを見ながら少しハングルがわかるようになってきた

会社の定年退職が現実味を帯び始めたとき
ふと ハングルを勉強してみたい気になった

10年近く前のことである

NHKの一番簡単なラジオ講座番組を視聴し始めたが
はじめは何が何やらわからず
挫折しそうになったことが何度もあった


そもそも語学学習は好きで
中国語も勉強したことがあった

中国語は文字にすれば漢字なので
わかる場合もあるが
とにかく発音がむつかしく
特に四声(各文字の持つ音階のようなもの)に悩まされた
四声が違ったばっかりにこちらの意図とは違う内容で
伝わってしまうこともあった
(ルビでは全く同じなのだが)
音痴なcozyにとっては この四声がどうしても克服できず
結局あきらめてしまった


ハングルは文字が全く読めなくてとっつきにくいが
学習を始めてみると
漢字由来の言葉がたくさんあり
語順も日本語とほとんど同じなので文法的にもなじみやすく
そういう意味では比較的学習が持続できた

でもラジオを聞きながら一人で勉強していると
疑問点が湧いてきても全く解決できないでいた

そこで韓国語会話のカルチャー講座を受講することにした

10年近く使っていた辞典は日韓/韓日のコンパクト辞典
文法についてはほとんど記載されていないし
単語も分からないものがたくさんあった

カルチャー講座で時たま質問はするが
一人があまり時間を費やすことも他の受講生に失礼だし
もっと内容の充実した辞典を買い求めることにした

それが ↓ この二冊 先日まとめて入手した

       
  こちらが朝鮮語辞典     そして韓国語文法辞典

この二冊は年金生活者にはとても高額な出費だったが
(日韓/韓日コンパクト辞典の5倍以上)
(最近は陶芸の書籍以外はほとんど図書館で済ませる)
いざ使い始めてみると 今まで疑問に思っていたことや
疑問にも思わなかったことがどんどん明らかになって来る

五年早くこの辞典にたどり着いていたら
もっとハングルが上達していたかもしれない ???

日韓W杯以降 少し身近に感じた韓国が
このところの政府間のねじれで 
また後戻りした感は否めないが
ハングルを学ぶことにより 
人対人のつながりを深め
隙間をわずかでも埋められたらと願っている
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR