第59回伝統工芸四国展

昨日高松三越で開催されている伝統工芸四国展を見てきた

香川県の方が多く出品されており
ジャンルとしてはやはり漆芸が一番多かった
その次が陶芸だったが
徳島の方も数名いらっしゃった

 伝統工芸四国展DSCN1630

今年の徳島県展で特別賞を受けられた
藤井哲信さんのガラス作品も展示されていた

cozyが足を止めた陶芸作品の前で
相方と技法について話していると
出品された作家さんが説明しましょうかと
声をかけて下さった

彩泥釉盛線文花器という作品名だった
10段階にグラデーションを施した青釉を
器表面に筆で細い線状に載せて
見事な流れの渦様デザインを完成させていることを
教えていただいた

四国展の観覧は初めてなので
よく知らずに話させていただいたが
帰宅して調べてみると
4年前に磯井如真賞(最高賞)を獲られた方だと分かった

他にも素晴らしい作品が目白押しで
とってもいい勉強になった

でも残念ながら展示は今日までです


讃岐に行ったのでお昼は当然うどん
有名店の「さか枝春日店」に行ってみた

 さか枝DSCN1633
これはcozyの食べた釜かけうどん大

せっかく15分ほど並んでありついたけれど
コシというよりは硬いだけのうどんで
cozyの好みではなくて残念だった

途中陶々堂さんで陶芸材料を買って
トコトコと寄り道しながら一般道を帰って来た
スポンサーサイト

本焼き窯出し

夕方 窯から出たものを少し紹介します

まずは体験陶芸の小学一年生ぺーちゃんと
弟のこたちゃんの作品

  ぺーDSCN1620

花皿が二枚可愛く仕上がりました
こたちゃんはお姉ちゃんが色塗りをしているのを見て
自分もしたいと筆を持ちました
素焼きのテストピースしか手元になかったので
それに色塗りをしてもらいました
するとお姉ちゃんと同じように
釉薬もかけてほしいとせがまれました
それでこのTPです

色塗りがとてもきれいに出来ていますよ


次はcozyのテストピース二つ

  花入れDSCN1619

これは今回試したシリンジイッチンの花入れ

イッチン描きがうまくできないので
シリンジを購入して描きました
思った以上にうまく行きました
個展の作品に使えそうです


  転びDSCN1618

これも個展用に釉の発色を試したもの
転びニャンコの一輪挿し

思っていたより少し派手になりましたが
まずまずの出来です

これらをもとに作品に生かしていきます
(全ての画像はクリックすると大きくなります)

本焼き

昨日から今朝にかけて本焼きしました

今回は体験作品少しと
個展に向けての作品を作るための
テストピースを少し焼いたので
贅沢な窯でした

本焼冷却DSCN1613

今400℃まで下がって来たので
明日には窯出しできるでしょう

テストピースがどんな表情を見せてくれるのか
とっても楽しみです

うまく行けば増殖させます

県展第三期

第71回徳島県美術展も終盤を迎えました
ただ今 第三期書道の展示中です

今日 展示観覧をしてきました

これは招待のぽんたさんの出品作です

   

最近目にしている作品とは少し趣が違いましたが
勢いが素晴らしく 作品を前にして電気が走りました

県展は撮影可となっているので
ご本人の許可を得ないまま 載せてしまいました

第三期の展示は残り二日間です
同じ感動をぜひ味わってください

第二期展終了

昨日で徳島県展の第二期展示が終了しました
17時から搬出となるため 
半時間くらい前から会場は持出準備をした人で溢れました

搬出DSCN1606

17時を過ぎるとすぐに展示ケースの中に入り
作品取り出しを担当しました

今回の展示は破損なども全くなくほっとしました

今日からまた来年の県展に向けての作業が始まります
というか 構想に関してはすでに始まっています

来年の今頃は笑えるようにと願っています


第三期書道の展示は明日から26日までです

県展二日目

県展展示の二日目で 今日は会場当番

 解説委員DSCN1596

こんなカードをぶら下げて 会場に座っていました

知っている質問だといいのだけれどと思いながらいると
早速質問が飛んできました

パッチワークの作品に刺されたマチ針をご覧になった来場者から
どういう意図なのかと尋ねられ驚きました

意図はわかりませんが外し忘れたものだろうということで決着

11時くらいには来場者がたくさんでしたが
お昼を過ぎると 食事時間なのかまばらになってきました

 展示DSCN1601

こんな感じです
それでもたくさんの方に見て頂き感謝です
まだご覧でない方は是非会場にお越しください

県展展示は以下のとおりです(あわぎんホール)

第二期 10/14-10/19  写真・美術工芸・デザイン
第三期 10/21-10/26  書道

県展陳列作業

県展の第二期展示が明日から始まります

今朝9時から美術工芸部委員が陳列を開始しました
学生アルバイトも4名います

 県展陳列DSCN1588
 陳列開始時の様子

まずは織物など壁面陳列を整えてから
大きさや配色を考えながら
ああでもないこうでもないと喧々諤々で
陶芸など立体作品の陳列をします

 県展陳列DSCN1591
 ほぼ陳列が終わった時点の様子

さらに全体のバランスを見て動かし最終調整をしますが
今日は時間がかかりすぎて昼過ぎになったため
一部の委員だけがさらに作業することになり
cozyは解放されました

県展展示は以下のとおりです(あわぎんホール)

第二期 10/14-10/19  写真・美術工芸・デザイン
第三期 10/21-10/26  書道

10/15 10時-13時はcozyが会場当番を務めております


なお 今日からあわぎんプラザで
第五回記念趣味の持参(自賛)展が17日まで行われています

友人の呆窯・松谷さんが出品しているので
県展陳列作業終了後伺いました

 自賛展DSCN1592
 松谷さんの「空」と「海」

ブログでのPR用に写真を撮らせてもらいました
とてもよく考えた素晴らしい作品でした
(画像をクリックすると拡大されます)

県展をご覧になった後 足をお運びになって
是非ともご覧ください

かめびし屋

先日 香川県引田にあるかめびし屋をのぞいてきました

かめびし屋は250年も続く由緒ある醤油醸造所です
手間のかかるむしろ麹法という機械に頼りすぎない製法で
長期熟成をするということでまろやかな味の醤油を作っています

TVで紹介されたことがあり
醤油にももちろん興味がありましたが
その醤油を出汁に活かしたうどんを食べられるとあって
いつか行きたいと思っていました

一般道を使って大麻町からうだつ峠越えで鳴門市折野町に抜け
そこからすぐの引田の町に入ると海岸の方に右折して
引田漁港を通り過ぎたところに 年季の入った建物がありました

昼時だったので
かめびし茶屋でうどんを食べました

 かめびしDSCN1536
 相方はもろみうどんと炊き込みご飯

もろみうどんはかけの上に熟成もろみが載っており
他所では味わえない醸造所ならではのメニューです

 かめびしDSCN1538
 cozyは醤油うどんの大(醤油をかける前)

醤油は三種類あるのでこのうちcozyは
うどんを二杯に分け
三年醸造醤油と濃口だし醤油で味わいました
醤油は色が濃い割にはしょっぱさを感じず味がまろやかで
うどんもcozy好みでどちらもとてもうまかったです

土産は当然三年醸造醤油と濃口だし醤油でした

片道半時間少々で行けるので
手ごろなうどん屋さんになってしまいそうです

火山灰

朝のニュースを見て
未明に阿蘇・中岳の爆発的噴火があったことを知った
人的被害は出ていなくて幸いだった

しばらくすると 噴煙が10000メートルを超える高さにまで達し
風で四国にも火山灰が降るとの報道で
朝6時前には松山放送局の映像によると
目視できるくらいの火山灰が降っている場面が流れた

徳島にも降る可能性があるとのことだったので
すぐに外に出て見ると毛のような雨が降っていたが
雨に当たらないところに陶芸用の黑ゴムシートを置いて
降灰があるか観察してみた

降灰DSCN1580

降るのを目視できるほどの降灰量ではなかったが
ゴムシートにパラパラと落ちているのが見つかった
大きいもので1mm強

熊本と徳島は直線距離で約400km
爆発とはいえわずか数時間でこの距離を漂ってきたことに
自然の底知れぬ力を感じた

マイナンバー

マイナンバーカードは不要だと判断し
申請せずにいたが
保険会社などからマイナンバーを登録するようにと
相次いで連絡が来た

従来は自動交付機で住民票などが時間外でも取れたが
今年春からはコンビニで交付されることになり
町役場の交付機が撤去された

コンビニで交付を受けるためには
マイナンバーカードが必要ということで
仕方なく個人番号カードを申請せざると得なくなり
8月下旬に申請した

2週間ほどして以下のような申請書の写真不備理由で
受付けできないと申請書が返送されてきた

 証明写真DSCN1496
 クリックすると拡大できます

この写真の何が不備なのかがよくわからないが
おそらく眼鏡に少し光が当たっているのが
いけないというのだろうか

そこで眼鏡をはずした写真を添付し再申請した

申請用写真規格には眼鏡をかけて撮影しないようにとは書かれていない
しかも申請者の平常時の顔であることと明記されている

30センチも離れると裸眼で識別困難なほどの近視なので
余程のことでもない限り眼鏡をかけている
平常時の顔はメガネ付きである

先月半ばに再申請したので受付け拒否であれば
再々申請を求められるはずであるが
今のところその連絡もない
ということはメガネなしで平常時の顔だと
受付センターで判断しているのではないか

自らが申請写真規格を定めていながら
不備とも思えない写真にケチをつけ
写真規格に則らない写真を平気で提出させるところが
いかにもお役所仕事だと思えてならない
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
09 ≪│2016/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR