ワラビ採り

今年初のワラビ採りに行ってきました
昨日徳島では桜の開花宣言が出たばかりなので
まだ早いかなと思いながら車を走らせました

やはり思うように見つからず
やっと一本を見つけたときは小躍りして撮影しました

  ワラビNEC_0070

まだ走りなので相方と二人で数十本ほど

cozyよりも相方の方が少し多かったです

帰り道に父のお墓参りをしました
お墓の周りの梅の木に数ミリくらいの梅の実がついていました
(画像中央に梅の実)

  梅NEC_0076

そこからほど近い公園に桜が見事に咲いていました
徳島の標本木は開花したばかりですが
ここではもうソメイヨシノでも五分ほどでした

  垂れNEC_0079   何NEC_0078

そこの枝垂桜の様子です 
すでに満開に近くとてもきれいでした

花の名前はわかりませんが足元には
鮮やかな紫色の花が咲きほこっていました 


夕食の食卓にワラビの卵とじがのぼりました  
卵とじDSCN0853

初物でとってもおいしくて
春の息吹を満喫した一日でした
スポンサーサイト

らくやきマーカーの本

今日は南高北低の気圧配置で
暖かい南風が吹いて気温がぐっと上がるとの
予報でしたが そうでもなかったですね
今は午後四時くらいですがちょっと寒いです

徳島は今日が桜の開花宣言予定日だったのですが
どうなったのでしょうか
まだ耳にしていません

でも眉山は五分咲き 西部公園は三分咲きになっていると
新聞に書かれています
近所の桜もちらほら開いています

標本木の開花だけが遅いのでしょうか

開花宣言が出ると心がうきうきするので
早めに咲く標本木に変更した方がいいのかもしれませんね


ところで最近らくやきマーカーに
少しはまっています

サインペンのようなマーカーで絵付けをして
200℃で焼き付けると器の表面に
マーカーが固定されるとういう代物です

先日このガイドブックを買ってきました

  

技法やデザインなどがたくさん載っているので
これを参考にして手軽にポップな器を
作りたいと思っています

島ラッキョウ

朝は寒かったですが 昼間は気温が上がってきました

杏子DSCN0843

これは今週初めに撮影した杏子の花です
満開を迎えていましたが 数日来の強風のために
今はほとんど 散ってしまいました

暖かいのでプランタで育てている島ラッキョウの施肥と土寄せをしました

土寄せDSCN0842

土寄せとは根元が青皮にならないように土で覆うことです

あとひと月ぐらいで収穫できるはずです
楽しみです

コウノトリ抱卵

1月末にすぐ裏のレンコン畑に顔を見せてから
2か月間も現れていないと思ったら
巣に座った姿が目撃されたと報道された

 抱卵
(画像は徳島新聞社のものを拝借)

さらにコウノトリの郷公園との調査の結果
19日に初卵を産んだ可能性が高いと判断されたそうだ

更に初卵から1-2日ごとに産卵し抱卵期が始まり
約30日後にヒナが孵化するそうだ

ただこのメス鳥は繁殖適齢期から1年ほど若いので
孵化に結びつかないケースや
無精卵の可能性もないわけではないらしい

野外での産卵は豊岡市以外では初めてのようなので
なんとしてもヒナ誕生を願っている

cozyは勝手にこのつがいのオスを「コウちゃん」
メスを「ウノちゃん」と呼ぶことにしている

我が家の裏のレンコン畑も収穫を終え
再び水が張られ植付けが始まっている
まもなく餌となる水生生物も棲みつくようになるだろう

「コウちゃん」「ウノちゃん」が子供を連れて
ふたたび舞い降りてくれることを期待している

原発

3月9日 関電高浜原発3,4号機の運転禁止を
滋賀県住民が申し立てた仮処分に関し
大津地裁は運転を差し止める決定をし
これに基づき関電は稼働中の3号機を停止した
4号機は再稼働後に緊急停止している

高浜原発
(高浜原発画像はネットから拝借)

決定は東電福島第一原発の事故の原因究明が進んでいないことを重視し
関電の説明では公共の安全,安心の基礎であると考えることはできないのではないかと断じた

世界一厳しいという新規制基準に適合しても
それが即,十分安全な原発だとは言えないというのは誰が考えても明らかである

これに対して 政府は新基準に合格したのだからと
原発の再稼働を軸にエネルギー政策を進める方針を打ち出している

原発に危惧を抱く人々が求めているのは
新基準に合格するかどうかではない

世界一厳しい基準とは言え
安全を保障することができないなら何の意味もないということである

先日,再稼働後に緊急停止したとき
取材させるために集めていたマスコミ関係者をシャットアウトしたと報道されていた
都合いいことは報道させ
都合悪いことは隠蔽する体質は見え見えだ

その後 高浜原発4号機のトラブル原因についての報告書が出されたというが
私が疑問に思うことがある

①3号機と4号機は外観上よく似ている
3号機と設定値が違うのか
違うとすればなぜそうしなければならなかったのか

②なぜ4号機の電流検知器の設定値が低く設定されていたことに気付かなかったのか
必要だから設定していたのではなかったのか

③検知器が反応する電流量を3倍にして再発防止を図るとあるが
検知器はその分警告を出さなくなるだろうが
それが安全につながる対策なのか

原発の地元には安全を犠牲にするだけのメリットが生じているのかもしれないが
福島を例に挙げればメリットを享受しないどれだけ多くの近隣住民が
今もなお苦しんでいるかということだ

折しも先日 かの大震災からちょうど5年目を迎えた
いまだに汚染水の処理や廃炉の目途は立たず
今もなお10万人もの人が避難生活を送っているのである

原発が止まっていても電力不足にはなっていない
稼働し始めた原発が事故でまた国を分断するような惨事を引き起こさないとも限らない

日本はドイツの政策を手本にするべきだ.
この現状を目にしてもなお,原発依存をやめられないのか

新しく買ってきた陶芸誌

本屋さんで陶工房第80巻を買ってきた

陶工房80DSCN0788

今回の特集は萩焼で県立萩美術館や作家さん記事などが掲載されている

陶工房で毎回楽しみにしているのが
絵付けレッスン A to Zのコーナーで
鉄絵が5回目の連載である

気がつかないところにさりげない記述があったりで
とても楽しみな読み物である

こんな絵付けをサラサラっとしてみたいなとあこがれてしまう

結婚記念日

ホワイトデーが結婚記念日

40年前に結婚式を挙げた
人生というのはなんと早く過ぎ去るのか

結婚した当時はまだ若かったので
可能性は無限にあるのではないかと思うこともあった

だがいつの間にか退職を迎え
今は陶芸の世界をさまよっている

今年は40周年なのでルビー婚

先日娘たちからお祝いの食事を招待された
食事は徳島市内のよねはらだった

 食事DSCN0825

料理はおいしかったが
料理の撮影を断られて
写真を掲載することができない

今後は立ち寄る機会が減りそうな気がする

そしてお祝いのプレゼントももらった
cozyは当然ながらお酒 スパークリングワイン
イタリアのBellavista 
このワイナリーは1977年創業
すなわち40周年となる

 宏DSCN0827

相方には石のブレスレット
パワーストーンかな??

 和代DSCN0830

そしてさらに二人にジグソーパズル
これは40年前の今日のThe Japan Times
第一面ををジグソーにしたもの
二人で仲良く楽しめということらしい

 ジグソーDSCN0829

娘たちよありがとう
金婚式も盛大に祝ってね

墓参り

彼岸が近いので
朝 墓参りをしてきました

父の墓の周りには父が植えた梅が
数本植わっているのですが
今日はもうほとんどが花を落とし
少しの花が見つかる程度でした

例年だとこの時期満開なのですが
今年はよほど気温が高めに推移したのでしょう

 

ラッパズイセンはまだ開き始めたところで
数輪が花をつけたばかりでした

 水仙DSCN0833

午後は少し気温が上がって来たので
近所のあんずの花を見に行くと
先日はまだつぼみだったのが
少し開き始めて濃い目のピンクの花びらが見えました

 杏子DSCN0838

そして今年初収穫のタラ芽です
お待ちかねのテンプラで頂きました

 タラ芽DSCN0816

いよいよ春が訪れたなと感じました

チビッコ体験陶芸

今日はぺーちゃんとこたちゃんが
お母さんと一緒に陶芸体験に来てくれました

お家でもよく粘土遊びをするそうで
粘土を二つに割って渡すと
二人ともあれよあれよという間に
粘土をこねて作りたいものを
作り始めました

 二人DSCN0817

ぺーちゃんは家族の人数分の箸置を作り
お箸やスプーンまで作りました

そしてその作業が終わると
今度はお皿を作りたいと言って
あっという間にタタラの端っこを持ち上げて
ほとんど手伝い無しでお皿を二枚作りました

 ぺーDSCN0819

こたちゃんも腕まくりをしてもらって
小さな手で粘土をよって
にゃんち(ニャンコのウンチ)をたくさん作りました

これだけを二人で二時間足らずでつくったのでびっくりです

作品DSCN0823

しばらく乾かして素焼きが出来たら
また連絡しますので
絵付けと釉がけに来てください

たくさんありますので次はもっと時間がかかるかもしれません

開花

ここ数日暖かい日が続いていますね
今日も20度越えになるのではないでしょうか

近所のサクランボの花がたくさん開きました
ごくうすいピンク色です

 サクランボDSCN0810

あんずの蕾は膨らんできていますが
まだ開花とまではいかないようです

 杏子DSCN0808
あんずの花は開くと濃いピンクです

この二つの花を撮影させてもらっていたら
空き地に見慣れない鮮やかな色の小鳥がいました
スズメよりは若干大きい感じです

そっと撮影してネットで名前を探しました
オレンジのお腹と頭の灰色
そして羽に白い模様から
ジョウビタキに間違いなさそうです

 ジョウビタキDSCN0813    ジョウビタキDSCN0815

明日は雨で気温も下がるようです
気温の変化が激しいので体調管理に気をつけねば...です

花の器展

綿摘み陶房さんと工房さささんが
今日から花の器展をしている

 二人展DSCN0800    二人展DSCN0801
 
日時:3/5(土)-9(水) 10-18時(最終日は17時まで)
場所:徳島市北沖洲3-8-61 櫻ギャラリー

 二人展DSCN0798  二人展DSCN0799  二人展DSCN0802

午後は作業があるので きょう午前中に展示を見せてもらった
文字通り花の器展なので 花器が中心だ

すでにたくさんの方が来られていた
お忙しそうだったがしばしお話などさせていただいた

マンガン結晶や亜鉛結晶の花器がとてもきれいだった

 二人展DSCN0806

今日連れ帰った亜鉛結晶の一輪挿し(高さ11cm)
裾の方がほんのりと緑

さささんのようにかわいさが溢れている

ひな祭り

早いもので今日はひな祭り

 お雛様2229

先日ひな人形が一組嫁いでいった
今頃はきっとひな壇で楽しいひなまつりを迎えていることだろう
可愛がってほしいと願っている


今日は朝とても寒かったが
午後からは気温が上がり
工房も網戸にして作業している

 タラ芽

水栽培しているタラも来週には食べられそうになって来た
待ち遠しい


昨夜行われた女子サッカー最終予選は
終了間際一度は手にした勝ち点3を守り切れず
韓国と引き分けた

2試合を終えて勝ち点1

この引き分けは負けに等しい

心配なのはチームの空回り
日本の特徴の連携が肝心なところで途切れている

まだ望みはあるとはいえ本戦出場はかなり厳しくなった
さてどうする? なでしこ

女子サッカー

いよいよ3月
今日はとても冷たいですが
これからは春に向かってまっしぐら と
望みたいところです

 梅

春はまだかと梅の花が咲き誇っています


ところで女子サッカーオリンピック最終予選が昨日から始まりました

開始時の選手には笑顔も見られたのですが
休むことなく攻めあがってくるオーストラリアの攻撃に
耐えきれず1-3と惨敗してしまいました

 vs豪net
 (画像はネットから拝借)

それにしても見事に崩されました
不運もありましたが負けるべくして負けたという試合です

10日間で5試合という過密日程で
上位2チームだけが出場権を得るという
厳しい状況ですが
初戦で負けたのでまだやり直せるでしょう

フットサルの代表は勝ち続けて
残り数分というところから連敗して
掴みかけていた出場を逃しましたからね

残り試合は全勝でオリンピックに出られるよう
応援して行きたいと思います
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
02 ≪│2016/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR