本焼き窯出し

今日は少し気温が低いですが
先日暑いさなか本焼きを行い
暑さと戦いながら窯が冷えるのを待って
窯出しを行いました

先日釉がけに来てくださった Y田さんの輪花花器
きれいに焼きあがりました
お届をお楽しみにお待ちください

 花器CIMG3134
径約17cm 高さ約18cm

ご注文を頂いた小さなニャンコ一輪挿しです
今回は新たにに伸びニャンコを追加しました
今回も愛らしい顔に出来上がりとても気に入っています

ご注文いただいた〇ゆらさま あと数日で届けいたします

 一輪挿しCIMG3125  一輪挿しCIMG3127  一輪挿しCIMG3129
  
一輪挿しCIMG3130  一輪挿しCIMG3148
WD共に45mm H37mm

ニャンコの箸置をたくさんご注文くださった東京の○○さま
まもなく お届けいたします
これもとってもかわいいです
見ていると心がなごみます
食卓を明るくすること請け合いですので
末永く可愛がってやってください

 箸置CIMG3115
W20mm D60mm H15mm

これらは全てきれいに焼きあがりましたが
残念なことに肝心の県展出品用作品には
新たなキズが出てしまいました

県展審査は4週間後ですので
至急作り直しが必要になりました
スポンサーサイト

下絵グッズ

小さな人形の顔を描くとき
特に眼を描くときにスタンプすることがよくあります

今回は箸置のネコちゃんの眼と手に持った魚の眼です

それで竹串を削って こんなものを作りました

 眼型CIMG3091

左が魚の眼用
右がネコちゃんの眼用
左は小さな正円 右は小さな楕円

これを使って黒化粧土+黒下絵具の溶液をスタンプします
出来上がったものの画像がこれ ↓
魚を持ったネコちゃんの箸置です

 箸置下絵CIMG3093

それなりにスタンプするテクニックは必要ですが
なかなかいい絵付けの出来具合です

釉がけ 焼き上がりが楽しみになってきました

チビッコ陶芸

処暑を迎え朝晩は少し暑さが和らいできた感じですが
昼間はまだまだ暑いですね

今日はチビッコたちが下絵付けと釉がけに来てくれました

 釉がけCIMG3108
釉薬掛けが終わった器など

絵付けが終わったところで撮影すればよかったのですが
気がつくと釉がけまで済ませていたので
作品に華がありません

今日来房してくれたのは S田家とそのお友達
実沙紀ちゃんと智君 そして華ちゃん

写真を撮るのに気付いたのは
作業後の休憩の時

 智君CIMG3107

久々に見る智君は大きくなって
お兄ちゃんぽくなっていました
ちょっとシャイさが増したかな?

実沙紀ちゃんと華ちゃんの写真も撮ってはいたのですが
確認を忘れていて いざブログにアップしようとすると
ちょっと変顔になっていました

夢多い年頃のお嬢ちゃんなので
変顔をアップすることもできず
かといって掲載なしでは寂しいし....

で 前回器を成形したときの様子を
再度載せさせてもらうことにしました

二人作業DSCN0338

また遊びに来てくださいね

陶芸本

定期購読の陶工房を本屋さんに買いに行って
その他の本をあさっていると

 陶工房CIMG3090     楽焼CIMG3089

面白そうな本が目に飛び込んできました

上絵付の要領で手軽に「らくやきマーカー」を使って
オリジナル食器を作るというもの

全く知識も経験もないので
どの程度使えるものか試してみたい

便利グッズ

cozyの制作テーマである波の緒シリーズを
作るにあたって非常に力を発揮する
便利グッズを一つ紹介します

大きな壺などの内側にも霧吹きで黒化粧土を吹付けるのですが
口径が小さい時には内部に黒化粧土が飛んでくれず
飛び散った泥粒で顔が真っ黒になってしまいます

何かいい方法はないかといろいろと考えた挙句
いいことを思いつきました

口径が小さいために外から吹き付けた空気が
内部の空気に押されて戻ってしまうのが原因です

そこで使い始めたのがこのグッズ

 吸引CIMG3088

掃除機の先にラップなどの紙管を取り付けたもの

これで内部の空気を吸引して逃がしながら
外から霧吹きで吹きつけると見事に作業ができるようになりました

我ながらいいアイデアだと悦にいっています
本当に便利です
もし同じ悩みをお持ちの方は一度お試しください


そうやって吹付けがすべて終了するとマスキングテープを剥がします
今回の作品はこれだけのテープを剥がし終わりました

 デマスクCIMG3085

今回は3種類の幅のテープを用いましたが
その長さは全部合わせると100mあまり.....

剥がすのは半日ほどでできますが
貼るのは何日間もかかります
焼き上がりを想像しながら
根気よく作業をしなければなりません

それが産む苦しみだと思いながらいつも作業しています

素焼き窯出し

追加注文を受けていた一輪挿しのパーツの素焼きができました
今回も窯はスカスカの状態でした

注文があったのであまりお待たせするわけにもいかず
小物ばかりを詰めました

でもアイテム数は180余り

 パーツCIMG3084    完成品CIMG3082

これはその一部のネコ  右側が完成品

更に箸置のご注文も別の方から頂きましたので
これも焼きました

 箸置CIMG3083

ちょっと焦点があっていない画像です

これから可愛く顔を書き入れて
本焼きすることになります

マスキング

一昨日 昨日は雨で暑さも少し和らいだのですが
今日はまた暑さが復活してきました

そんな中 ここ数日はマスキング貼りです

  マスキングCIMG3076

揺らぎの線貼りを終えて
底近辺(画像では上部)のツイード貼りの途中

あと一息でデザイン貼りが終了します

応募作品

素焼き窯の冷却中なので工房内は40度近い気温です
外の日陰に行くと32度台ですが
今日は風があるのでもっと涼しく感じます

線分割DSCN0033

そんな中 県展応募用作品の細工を始めました
取りあえず線分割
基準垂線を入れて壷を128分割

これからが思案のしどころ

ともすれば頭が沸きそうなこの暑さの中で
地道な作業を続けています

猛暑日

連日猛暑で頭がぼぅーっとしてきますね
一雨欲しいところです

暑くても小さな生き物は頑張っています

ドジョウDSCN0003
ドジョウ 3cm足らず

レンコン畑脇の用水路ではこんな小さなドジョウが元気に泳いでいます

バッタDSCN0027
ショウリョウバッタ 1cm強

そしてわずかな我が家の鉢植えに水を遣りに行くと
こんな小さなショウリョウバッタが飛び出してきます

小さな身体で元気にしているのを見るといとおしささえ感じます

陶灯り

いつも芸術性の高い作品作りをしているU屋さんが
成形の終わった陶灯りを工房に持ち込んで見せてくださった

      
高さ約35cm

とても細かい作業がなされている
10種類くらいのサイズの異なる穴が無数に開けられ
見事な花模様を描き出している

余りにも素晴らしいので了解を頂いて
当ブログに掲載させていただいた

この後素焼きを経由して
どのような釉薬でどのように仕上がるのか
とても楽しみだ

出来上がったらまた見せてください
ワクワクしながら待っています
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
07 ≪│2015/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR