県展審査結果

第69回徳島県美術展の審査結果は
朝起きて朝刊を見て知りました

美術工芸部門でまたも準特選を頂きました
これで3年連続 都合4回目の入賞です

陶芸で賞候補に残ったのは3点ということですが
一点が奨励賞 もう一点は入賞とはならなかったそうです


cozyは昨日も験担ぎに
THE AWA SURF RIDERで食事しました
以前にも書いていますが
TASRで食事して生プレモル2杯を飲むと
入賞確率がぐんと上昇します

       

スープはミネストローネ
蒸し鶏のサラダ バルサミコソース
ミートソースパスタ
メインディッシュは太刀魚のグリル(だったがこれは撮り忘れた)
そして デザート ???のケーキ


今回の作品は波の緒IXですが
今までに作った9作品のうち8作品を出品し
このうち6作品が入賞という
TASRとの組合せは抜群の験の良さです


県展作品の展示はあわぎんホールで
10月11日から19日までです
どうぞご覧ください
スポンサーサイト

徳島県美術展審査

今日は県展の審査でした

昼前に出品しましたが 所用のため
審査を見ずに会場を後にしました

今年の出品作品は 波の緒IX(なみのお the nineth)
大きさは 250Φx500h

波の緒IXCIMG2657-1
(クリックすると大きな画像になります)

今回の作品のデザインの特徴は
中央の揺らぎラインと
上下に配置したライン

     波の緒IXCIMG2656     波の緒IXCIMG2655     波の緒IXCIMG2653 

特に下部に貼り込んだ竹編風のデザインに
一番苦労しましたが
出来には満足しています

もうそろそろ審査結果が出るころだとは思いますが
cozyは明日の朝刊で結果を知ることになるでしょう    

ゆるキャラグランプリ2014

今年もゆるキャラグランプリの投票が始まっている

徳島県を代表するキャラクターはすだちくん
     すだちくん

昨年の投票結果は12位だった

今年はもっと上位を目指しているはずだが
伸び悩んでおり 徳島県としても
対策が打てずにお手上げ状態だと報道された

一位になるとかなりの経済効果があるようだ

かつて一位になったくまもんを見ると
一目瞭然で 熊本県産のあらゆる製品に登場する
もちろんキャラクターグッズも売れているようだ

徳島からは今年22個のゆるキャラがエントリーしている

本日現在
すだちくんが第7位
お隣の高知のしんじょう君が第6位
愛媛のみきゃんが第5位という状況だ
四国内のライバルにも後れを取っている

ネットで見ると得票はしんじょう君がみきゃんより多いが
順位は逆転しているという不可解な結果だ

すだちくんは去年もみきゃんに負けている

一位は群馬のぐんまちゃん

   ぐんまちゃん     しんじょう君     みきゃん
    ぐんまちゃん      しんじょう君        みきゃん

他にも応援したいキャラはあるが
徳島の名誉のために今日も一票を投じるcozyである

師匠のぐい呑み

先日よねはらで食事したときに
たまたま出会った師匠のぐい呑み

cozyも五月の個展の時
我が家へ連れ帰ってきていましたが
紹介するのを忘れていたことに気づきました

   鉄釉ぐい呑みCIMG2412    鉄釉ぐい呑みCIMG2407
   鉄釉ぐい呑み
(クリックすると大きい画像をご覧いただけます)

曜変天目にも似た青い光彩が見事に出ています

もったいなくてまだ使っていません
眺めてはニヤニヤしています

チビッコ陶芸

先日みさきちゃんたちが陶芸作業にやってきました
敬老の日にあわせてくれたようにも思えました

作業は前回つくったマグカップの絵付けと釉がけ

絵付けの段階で写真を撮り忘れ
釉をかけた後に撮影したので真っ白け
左がはなちゃん 右がみさきちゃんのマグ
中央は今回ともくんが作ったハンバーガー

  マグCIMG2651

さて 作業が終わって 休憩

  ちびっこ陶芸CIMG2646

ともくんは三才になったそうで
しばらくぶりに見ると身長が伸びて
言葉もとてもはっきりしていました

  ちびっこ陶芸CIMG2649

お姉ちゃんたちに交じって
やんちゃぶりを発揮しました

作業したものは
焼いておきますのでしばらくお待ちくださいね

相方の誕生日祝い

先日 相方の誕生日だったので
徳島市内にある「よねはら」で
日本料理を楽しみながら祝うことにした

cozyは初めての店だったが
こじんまりして上品な雰囲気の店だった

おまかせのコース料理

  よねはらCIMG2632     よねはらCIMG2633
  太刀魚 エビ イクラ豆腐 枝豆のジュレ載せの八寸 その一
  琵琶湖産小鮎 レンコン ナスの桃ソースの八寸 その二       

  よねはらCIMG2634    よねはらCIMG2635
  鯛刺身と子持ち昆布      さんまの刺身

   よねはらCIMG2636    よねはらCIMG2639
  モズク麺           マイタケ 花ニラと豚の和え物

   よねはらCIMG2640     よねはらCIMG2641
  毛ガニのクリームコロッケ   食事のそば
                     
そばの画像左端は師匠のぐい呑み
鉄釉がとてもきれい
cozyもよく似たぐい呑みを持っているが
きれいすぎるのでもったいなくて使っていない

これに ブドウのデザートと珈琲

  よねはらCIMG2638     よねはらCIMG2642

お酒は金沢の加賀鳶極寒純米 辛口
日本酒度は+4度だが
それ以上にすっきりして
もっと淡麗さを感じるうまい酒だった

どれも丁寧な仕事がされており
きれいでおいしい料理を目と舌で満喫し
うまい酒を楽しむことができた

チビヤモリ

ヤモリの記事はすでにたくさん書いた
今年も多くのヤモリと遭遇した

先日夜に工房の作業机で仕事をしていると
何かが動いた気配を感じた

チビヤモリ1CIMG2607
作業机を歩くチビヤモリ
後ろのファイルフォルダーが3cmの幅なので
ヤモリの大きさは約55mmほど

でも工房のヤモリはすばやくて
撮影できたのはこの一枚だけ
すぐに身体を陰に隠していなくなった
多分今日もどこかでいることだろう


続いては居間の掛け時計に現れたチビヤモリ

チビヤモリ2CIMG2624

これは先程のヤモリとは別物
時計の目盛が12mmくらいなので
若干小さくて50mm足らずくらい

このヤモリは部屋で歩き回られると気味が悪いので
直ちに退去願った

ヤモリは家守とも言われ大事にされるというが
我が家では厄介者
でも決して退治したりはしない

チビヤモリ3CIMG2626

実はこれ↑も別物
居間のガラス戸に張り付いて
🐛を追っかけている

違うところの網戸にはもっと大きな親がいて
クローズアップすると恐竜みたいな顔をして
ちょっと気持ち悪い
でもここ何年かその行動を見ていると
それぞれのガラス窓や網戸には
縄張りがあっていつも同じヤモリが
出没しているように思える

次回現れたときは名前を付けようかと思っている

魚の棚市場

先日ちょっと遠出をしようということになって
明石の魚の棚市場へ出かけた

高速道路で走り始めたまでは良かったが
鳴門に入ると速度規制が50km/hとなった
不可解な速度規制だなと思いながらさらに進むと
鳴門北インター付近で事故渋滞に巻き込まれてしまった
30分近く全く動かない状態で
当然引き返すこともできずに待った

渋滞CIMG2621

逆走してきた軽自動車が事故を起こしたような感じに見えた

半時間ほど予定より遅れて到着して
ちょうど昼時になったので
まずは腹ごしらえ

タコ飯CIMG2622

市場の入り口付近にある食堂でタコ飯定食を食べた
撮影を忘れて食事を始めてしまい慌てて撮影した

魚の棚市場CIMG2623

お腹も一杯になったところで
市場をブラブラして買物した

明石焼きの店はどこも行列ができていた

新鮮な魚がリーズナブルな値段で売られていた
車にクーラーボックスを載せていたので
鮮魚などを買い込んで
100kmほどの道のりを再び徳島へと戻った


9月に入り最近は朝夕涼しくなってきたが
久しぶりに暑い一日だった

満月

昨日はジムが休みだったので
陶芸の作業が一段落ついた夕方
近所を歩くことにして外に出た

東の空にはまあるいお月様が上がり始めたところだった
ああ 今日は十五夜かなと思いながら歩き始めた

散歩を終えて調べてみると
旧暦8月15日なので十五夜で
しかも中秋の名月ということになっていた

でも月齢は13.5日
満月は今日迎える計算だ

2014名月DSC_0002
満月を待って19時くらいに撮影してみたが 月の表面のウサギは写らなかった

今年は去年に比べ中秋の名月は早かったようだ
満月でないのに十五夜とは よくわからない
また今夕も名月を楽しめそうだ


錦織選手は残念だったがいい夢を見せてもらった

レンコン畑にて

台風11号の強風でレンコン畑の葉が吹き飛ばされて
周りの風景が一変し見渡しやすくなった

レンコン畑の水面にも飛ばされた葉っぱが落ちている

でも水面に浮かんでいるのは
飛ばされたものでなく生きた葉のようだ
緑々さが保たれている

葉の周りがギザギザになっているが
よく見ると何かが動いている

ザリガニCIMG2610

ザリガニだった !! 

画面右上方と左茎の付け根付近にいる

水面に浮かんだ若いレンコンの葉を
食糧にしているようだ

小学生くらいの子どもがスルメを餌に
よくザリガニ釣りをしているのを見かけるが
意外にも葉っぱも食べることがわかった

周りにも食いちぎられた葉っぱがたくさん浮かんでいる

そう思って水面を見てみると多くの葉っぱの周りに
たくさんのザリガニを見つけた

今までザリガニは肉食だと思っていたが
雑食性だったのか

側溝掃除

9月に入りましたね
雨の多い 暑い夏でしたが
少し和らぐことでしょう

昨日は久しぶりに太陽が顔をのぞかせ暑かったですが
住んでいる団地内の側溝掃除がありました

家庭用排水の溝にたまったヘドロなどを
二年ごとに掃除するのですが
団地自治会の家庭を2グループに分けて
掃除当番が廻ってきます

今年は当番にあたったので出席でした

側溝掃除CIMG2608

この画像ではわかりにくいですが
町役場の環境課から作業車が出動してくれます

排水路を強い水圧のホースが突き進んでヘドロを掻きだす作業車と
バキューム車がセットで稼働します
作業車が20-30mごとにヘドロを集め
それをバキュームで吸い取るわけです

我々住民は側溝のふたの穴に被せたゴムマットが
作業車の水圧で飛んでヘドロが噴き出ないように
マットの上に並んで足でマットを押さえる役目をします

一カ所終えると指示に従って次の場所にマットを持って行き
側溝の上をマットで塞いで作業してくれている間立っているというわけです

団地内のすべての側溝を掃除し終えるのに
5時間ほどかかり 終わったときは疲れと暑さでぐったりでしたが
おかげでとてもきれいになりました

なれない作業で一日立っているだけでも
こんなに疲れるのですから
こういう作業を毎日なさっている役場の方には
頭が下がる思いです

次の当番は4年後になります
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
08 ≪│2014/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR