釣クラブの新年会

先日釣クラブの新年会に出席した
OBと現役組が半々程度

cozyは腰痛の関係で思うように釣りができなくなったので
釣り大会参加が出来ず
この新年会用の会員となり下がっている

マチヌCIMG2138

このクラブの会は開始時間の半時間前から
乾杯の練習ができるシステムで
ほとんどの参加者は開始時間には
そろっているという素晴らしい飲み会だ
有志による手作りの肴が持ち込まれることもある

今回の新年会も例にもれずだった

マチヌCIMG2141

これは年間成績の発表場面
それぞれの順位表彰者は
優勝カップに注がれた酒を
飲み干す決まりがある

表彰を受ける者が不参加の場合は
ゆかりのある代理人が
酒を飲み干すのもルールだ

マチヌCIMG2142

そして最後には全員揃って記念撮影

かくして今年の新年会も無事幕を閉じた

今年はせめてキス釣り大会だけでも参加できるといいんだけど...
スポンサーサイト

武腰潤展

昨日武腰潤展を見に行ってきた

武腰氏は磁土を用いたタタラ作りに
九谷の伝統絵付けで有名で
鳥と植物の組合せをよく題材にしておられる

私の好きなカワセミもその一つであり
ほかにもヤマセミ トキ スズメなどがよく描かれている

鮮やかな色彩で描きだされる色絵は品格があり
評価がとても高い

2年前に石川県立美術館で常設展示されているのを見たことがあるが
15年ほど前から伝統工芸展にも出品されているので
cozyもよく目にするようになり
その繊細な色と独特の質感に圧倒されている

武腰CIMG2136

武腰CIMG2150

武腰CIMG2137

今回の展示は20点あまりだったが
これだけの作品をまとめて見える機会は
徳島では滅多にないので楽しませてもらった

明日まで徳島そごうで開催されている
ご興味のある方はご覧あれ

カタツムリ

先日ブログで紹介したカタツムリ箸置

特にカタツムリ部分は何とかいい大きさにたどり着き
指が太くてもうまくできる方法を考え出した



カタツムリの長さは20mm 高さは15mm

1mmくらいの太さの眼柄の先の眼のところが
特にうまくできたと自分でも満足している

展覧会に出品するような大物と違って
人形作りの楽しいところは
可愛くできると作りながらも
自分の顔がほころんでくるのを感じることだ

このカタツムリも眼を細めながら出来上がった

作り方をお知りになりたい方は
直接お教えしますのでご来房ください

脊髄損傷に対する再生医療

札幌医科大学の研究グループが
脊髄を損傷した患者本人の骨髄から取り出した幹細胞を培養し
患者の静脈に戻して運動機能を回復させる臨床試験を始めると発表した

脊髄損傷はリハビリ以外に治療法がほとんどないと言われている

spinal1[1]
脊髄損傷(画像は慶応大GPのものをネットから拝借)

脊髄損傷を対象にした再生医療の治験は
もちろん国内で初めてということである


研究グループによると
患者の腰の骨から骨髄液を採取し間葉系幹細胞を分離して
約2週間増殖培養し静脈に点滴するというもの

投与された細胞は脊髄の損傷部位に移動して
神経細胞に分化したり
タンパク質を分泌して傷ついた神経細胞を再生させたりする

神経が再生されると手足が動かせることが期待される

治験ではその治療法の効果や安全性を確かめることになる

有効性や安全性が確認できれば承認に向け
さらなるステージの治験に移る方針のようだ

対象になるのは
脊髄を損傷してから14日以内で
脊髄のうち主に首の部分を損傷した患者


この治験では限定的な患者を対象として実施されるが
このような治療法が一日も早く確立され
患者を苦しみから解放してあげることができればと願うばかりである



農薬入冷凍食品

ジェイティフーズが中国・天洋食品から輸入した
農薬入り餃子による健康被害が日本を震撼させたのは6年ほど前になるが
その真犯人が地裁で無期懲役刑を言い渡したと報ぜられた

これは中国だから発生したと考えていた

ところが日本でもマルハニチロホールディングスの子会社アクリフーズ群馬工場で
製造された冷凍食品から農薬マラチオンが検出された問題で
健康被害の訴えが全国に広がっているのはご存知の通りだ

800px-Malathion[1]
マラチオンの化学構造式(Wikipediaより)


年の瀬を間近に控えた12月29日に
マルハニチロが対象商品の自主回収を発表した

yjimage[1]
回収対象商品の一つ(画像はネットより拝借)

にわかに表面化した大手食品企業グループの
多種にわたる商品の農薬汚染問題は
すでに報道されている通り
非常にお粗末な対応でどんどんその被害が広がった

理解に苦しむのはまず対応の遅さだ

11月にすでに複数の苦情を受け付けているにもかかわらず
12月末になってやっと重い腰を上げた

しかも半数致死急性毒性用量と急性参照用量を間違えて
毒性を過小評価して公表した

この点については会社側の発表を鵜呑みにして報道したマスコミにも問題がある

苦情を受けてから分析依頼までに20日余り
原因特定までに40日余り
回収発表までに46日

当初は酢酸エチルが疑われたというが
酢酸エチルの臭いと有機リン系農薬の臭いは
少し化学の知識があればよもや間違うものではない

そういったまずいのろまな対応で
回収発表までにどれだけ多くの人が汚染食品を口にしたことだろう


人が口にするものを製造する企業にとって
製造工程で製品に農薬が混入するなどというのは
絶対に避けるべき問題であり
たとえ何者かが意図的に混入したものであったとしても
製造工程の管理についての責任は免れまい


アクリフーズはあの大規模食中毒を引き起こした
雪印乳業の冷凍食品部門として設立された会社であり
今回は悪意の存在という点での違いはあるが
危機管理に疎い企業体質が引き継がれているのではないだろうか
などと穿った考えをついついしてしまう


求められるのは消費者の視点に基づいた
迅速な対応であることを肝に銘じるべきだ

新年会

先日 会社退職者の新年会が行われた
昨年の新年会は退職後すぐだったので
連絡をもらったときはすでに予定が重複していて
参加できなかったので
今回が退職して初めての新年会だった

参加者は70名ほど
うち6名が女性だった
何名かは正月らしく和服を召していらした

2014新年会
ビンゴゲーム

新年会なので
酒を酌み交わしながら
元同僚や先輩たちと楽しい時間を過ごした

会社を退職してから
こういった飲み会がかなり減り
たまに集まるとかえって楽しさが
倍増するように思える

今日の話題は落ちも
パンチもない話に
なってしまった

好適環境水

いつのことだったか忘れたが
TVで「好適環境水」という不思議な水について
放送しているのを偶然見てとても興味を感じ
間違いなく好適環境水が未来の養殖産業の中心に
なるのではないかという印象を持っていた

年末の新聞記事に再びこの好適環境水のことが掲載された

それは海水を使わずに海水魚を育てるという新技術で
岡山理科大の山本俊政教授のグループが開発したものである

好適環境水とは魚類にとって必要な成分のみを
水に溶かしこんだもので
海水に比べ病気になりにくく
成長も早いとされている

海水のように浸透圧が高くないので
淡水魚と海水魚を同じ水で飼うことも可能である

好適環境水
鯛や鯵が金魚と同居している(画像はネットより拝借)

通常 病原体は淡水型と海水型に分かれるが 
好適環境水は人工的なもののため,
今のところいずれの病原体も発生していない

したがってホルマリン消毒された養殖魚という図式はなくなる

しかもアンモニアやリンを取り除けば
水を交換することなく使用できるため
コストが安くなるというメリットもある

除去したリンやアンモニアは
植物の肥料として再利用することが可能と考えられている

事実 大学の試験施設の水槽の水は
1年以上取り換えられていないという

ヒラメの成長を比較した場合
通常の養殖に比べて1.5倍の成長データさえある

この好適環境水は淡水に数種類の成分を混ぜるだけなので
山の中でも海水魚の養殖が可能となる

山本教授の技術で養殖されたウナギやクエが
すでに低価格で市場に出荷されているともいう

この技術をもってすれば将来の食糧生産は
大きく変化するのではないかと容易に推察される


福島原発の汚染水処理や汚染土壌処理にも
このような起死回生の新技術が
開発されることを願っている



PCの廃棄

我が家には20年も前のMac機が廃棄されないまま残っていた

今からだとそのパフォーマンスに笑ってしまうが
CPUが75MHz 内蔵HDDは500MHzという代物である

早く処分したかったが すでに起動できなくなっていて
記録情報の削除に困っていた
さらにこれに接続していた外付HDDもある

ネットで調査してこの際 物理的破壊を選択することにした

MS社のWin XPサポートが終了するということで
XPのノート型も1台処分の必要がある

あまりPCには詳しくないが 何とかなるだろうと
底蓋やら裏蓋を手当たり次第に開けて
HDDらしきものを取り出してみた

HDD自体は特殊なネジで止められており
開けることができないので
ドリルでディスク部分に穴を開けることにした

破壊CIMG2127

これはノート型PCのHDDのなれの果て

2カ所ほど穴を開けるとディスクが壊れたみたいだった
念のため 鉄ハンマーでさらに一撃

かくして HDDディスク3台の処分が終わった

あとは廃棄物引取り業者に引き渡すだけ

今後はMac用に当てていたデッドスペースが有効利用できる

でもデスクトップXP機がもう一台あるんだけど...

これにはaccessファイルの10年以上貯めた釣りDBが入っていて
そう簡単には処分できない
PCに詳しければデータだけでも書き出して
再利用できる日を待つんだけど...

始動

今回の年末年始は暦の巡り会わせがよくて
9連休となった方も多かったのではないでしょうか

cozyは年末はたっぷりと大掃除に明け暮れ
昨日から少しずつ陶芸を始動しました

まずはカタツムリ箸置の試作品

カタツムリCIMG2130

葉の部分は40mmほど
カタツムリ本体は約10mm

指先とCIMG2132

cozyの指先が17mmほどなので
この指でカタツムリを作るのは至難の業
特に眼を接着するのがむつかしい

今のところ専用の成形道具も思いつかない

進めるにはサイズとバランスの見直しが必要かな 

2014年初詣

皆様あけましておめでとうございます

0時丁度になるのを境内で待って
近くの氏神様に初詣を済ませてきました

初詣2014CIMG2124

今年はどなたもまだ来られておらず
一番乗りを果たしました

今年一年の家族の健康と充実した作品作りができるように
お願いして手を合わしてきました

初日の出は雲に邪魔されて予定した日の出時間より遅れましたが
雲の切れ間から少しの間だけ顔をのぞかせた瞬間に
お願いごとをしました

皆様にとりまして良い年になりますように
そして今年もよろしくお願いいたします
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
12 ≪│2014/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR