指導作品

8月から宏磁窯に毎週のように通ってこられたY川さん

波の緒のような手法で作品を作り上げたいということで
その手順やコツなどをお教えしてきたが
ご自分で用意した素焼きに宏磁窯で線分割作業をして
ご自宅でマスキング・施釉をして
本焼きした作品を見せに来てくださった

Y川作品CIMG1957

これがもう数作目になる
お歳は私より若干上だがやる気満々の方

細かいところに目をやればまだまだ問題もあるが
総じてきれいな作品に仕上がった

所属する地域の文化祭に出品される予定だとのこと

ご覧になる方々からの反響をぜひとも聞いてみたい
スポンサーサイト

心の手紙館

60年もの長い間徳島に住んでいながら
全く知らなかった施設があったことを
新聞に付録の広報紙で知った

その施設名は 花見山「心の手紙館」

花見山は鳴門北インターに隣接している小さな山

鳴門北インターは鳴門海峡の観光玄関口で
渦潮の豪快な眺望を楽しめる渦の道も近い

その花見山に「心の手紙館」があるという

cozyは初めて耳にし存在すら知らなかった

心を込めて手紙を書くところだという


鳴門海峡を臨みながら
素直な自分と向き合いしたためた手紙を
1-10年後の指定月に希望の宛先に届くよう
保管・投函してくれるタイムカプセルの請負館

一度訪れたいと思っている


豪快な渦潮(ネットから拝借)
上に見える橋に渦の道がある

なんて懐かしい!!

工房の裏にあるレンコン畑もすっかり秋の装いになり
茶色になった葉や茎が畑に横たわり
見通しがよくなってきた

なんとなくそのあたりを歩いていて
とても懐かしい生き物に出会った
天然の生きた姿は久しく目にしていなかった

泥鰌CIMG1949

レンコン畑を取り囲むように流れる水路に近づくと
泥を掻き上げて身を隠そうとする

よくよく目を凝らしてみると
なな なんと!!! ドジョウだった 
大きさは8cmくらい

この地に引っ越してから30年余り
まさかこんな身近にドジョウがいるなんて!?

うれしくなって網ですくって
ガラス瓶に入れて撮影した

泥鰌CIMG1936

泥鰌CIMG1937

正式な種類はわからないが 普通にいるドジョウだった
撮影後すぐに元の水路に戻したのはもちろんのことである

めだかCIMG1942

ドジョウに気をよくして 水路を探索してみたら
メダカにもであった
何かしらとてもうれしい気分になった

さらに調べてみるとタニシやザリガニも見つかった
ザリガニはカメラを近づけると
両方のハサミを広げて威嚇してきた

田螺CIMG1943

ザリガニCIMG1946

白鷺やカラスさらにはイタチの餌となって
水路の周りに殻がよく落ちているし
子供たちが歓声をあげてザリガニ釣りをしているので
ザリガニはよく見かけるが
ドジョウやメダカを目の当たりにして
遠い昔 小川で魚掬いをしたことを懐かしく思い出した

県展表彰式

今日は午前中に県展の表彰式
7部門の特選,準特選,優秀賞受賞者が一堂に会した

今回も特別な役目がないので気楽に進行を眺めた

表彰が終わり
美術工芸部門の受賞者で記念撮影

受賞者CIMG1924
後列右から順に特選の藤井さん 特別賞の田村さん cozyは一番左

こんな表彰状と副賞を頂きました
この副賞はミルポットになる予定

表彰状CIMG1929

終了後 展示会場に行き
他部門も含め 展示作品を見せてもらいました
素晴らしい出来の作品も多く
見習わなければと思ったり
勉強させられるところがたくさんありました
  
波の緒展示CIMG1926

cozyの作品も誇らしげに展示されていましたが
すぐ後ろの壁に展示されていたパッチワークの作品の色がとても派手で
波の緒Ⅶの高さにまで下がってきており
もう少し展示に気遣いがあればありがたいなと
思った次第でした

夕方には前期の展示が終了ということで
雨の中 搬出をしてきました

作品は自宅に帰ってきましたので
実物をじっくりご覧になりたい方は
宏磁窯にいらしてください

来房者

皆様のお住まいの地域での台風の被害はいかがでしたでしょうか
cozyの徳島では進路がそれたせいで
身の回りでは大した被害はありませんでした

伊豆大島では人的な被害も含め
甚大な災害が発生したと報道されております
心よりお見舞い申し上げます
一日も早い復旧をお祈りいたします


ところで今日は陶芸の話題です

地元に住んでいる面倒見のいい友人が
小学校のプチ同窓会をよく開いてくれます

集まると童心に戻り
みんなが〇〇ちゃんとお互いを呼び合い
懐かしい日々がよみがえってきます

その場で陶芸のことを話してあったら
その友人を介して工房を尋ねてくれた方がいました

もうかなりの陶芸経験のある阿波市のY川さん(女性)

cozyに引き合わせてくれたのは幼馴染みのH北さん(男性)

Y川さんCIMG1898

Y川さんは宏磁窯に自作の素焼きを持ち込み
波の緒に用いているマスキング手法を覚えたいと
線分割のコツなどを勉強し始めました

退職して暇なのでほとんどの場合 H北さんも同行し
助手のように作業を手伝います

波の緒作りは細かいコツはありますが
特別な技術は何も使っていません

細かい作業に耐えられれば誰でも作ることができます

cozyの方も隠すほどの技術などありませんから
すべてをお教えすることにしています

先日 一つ焼きあがった作品を見せてもらいましたが
cozy作でない波の緒様の壺を眼にし
何かしら奇妙な気分になったのでした

なぜ???

ただ今増殖中

昨年は腰痛のために外に出ることができなかったので
工房にこもって 干支人形に取り掛かるのが早かった

今年は9月初めころから午人形を作りはじめた

午人形は作るのに非常に時間がかかり
わずか5cm位の大きさだが
今のところ一体あたり成形だけで1時間以上かかっている

午人形CIMG1894

最も多い日で一日6体
2時間くらいの時間ができたら
一体でも作るように心がけ
予定の半分ほどが出来上がった

このペースだと11月末までかかりそうなので
そろそろ素焼きをして半分だけ先に仕上げようかとも
思い始めた今日この頃である

石のハンコ彫り体験

新聞に石のハンコ作り体験ができると紹介されているのを見つけて
迷うことなく連絡を入れた

今日がその体験日で
中吉野町にあるコシャエールさんに行ってきた

作るものは陶芸用の落款
宏磁窯の「宏」をデザインしたもの

従来までに使っている落款はあるが
ちょっと小さいので大きめのものがほしかった

作業しやすい柔らかめの石を選び
一通りの作業説明などを受けて

石彫CIMG1900

1時間足らずこんな風に奮闘したところ

石彫CIMG1902

こんな落款が出来上がった

最後の仕上げは指導してくださった濱井さんにお任せっぱなし

石彫CIMG1904
(ちょっとピンぼけですが...)

代金を支払おうとしたところ
財布を家に忘れて行ったというハプニングも発生
後日お届けするということで了解願い
満足して帰路につきました


一度やってみたかった石のハンコ作り
教えていただいたことをもとに
さっそくネットで篆刻用品や材料を検討中


このブログ記事をアップした後でコシャエールさんのブログを見ると
cozyの記事が掲載されていました
使用された画像はほとんど同じでした

タイムスリップ

勤務していた製薬会社の
退職者で組織する社友会の総会が昨日おこなわれ
今回初めて参加した

社友会NEC_0013 (2)
社友会総会の議事の様子

社友会にはすでに退職されて20年以上経過された方もいらっしゃって
還暦過ぎたばかりのcozyはまさに新参者
若手と言えば若手に当たる

会社の関係者とほとんど接触する機会もないので
情報も入ってこない
久しぶりに触れる情報はすべてが新鮮だった

2時間ほどの総会の後懇親会

たくさんの方から受賞のお祝いを言っていただいた

少しだけ昔にタイムスリップし
一方で久しぶりに見た歳を重ねた顔の皺に
時が確実に流れていることを感じさせられた時間だった

県展表彰式案内

このたびの県展の正式な審査結果通知がハガキで届いた
準特選だと書かれている

案内状CIMG1896

相次いで表彰式の案内状も届いた
10月20日午前に行われる
代表して賞状を受け取ることもないし
のんびりと表彰式に出席しようと考えている

通知CIMG1897

県展の展示は10月12日土曜日から20日まで

表彰式の後で皆さんの作品を鑑賞させてもらおう

お時間の許す方は県展展示をご覧ください

パソコン体験教室

月日の流れは早いもので10月に入りましたね
今年も3/4が終わってしまいました
カレンダーは今月を含めもう残りは3枚
やらなければと思っていたことの
ほとんどができていません

ところで今日は安倍首相が
消費税を8%にあげることを表明しました
消費者の税金をあげる一方で
大型企業の投資にかかる税金を減ずるという
納得のいかない増税策を打ち出しました
結論ありきの説明には納得いきませんが
このことは後日触れたいと思います


今日のお話はPC体験教室のこと

主なPC作業をしているデスクトップのWin7機が
動きが遅くて困っていた
工房ではノート型XP機を使っていたが
これはもっと使い勝手が悪かったため
先日ノート型のWIn8機を購入した



その時におまけの特典としてPC体験の受講券がついてきた
それを使って今日 ホームページ作成の体験講座を受けてきた

K's藍住店の楽々パソコン教室

ホームページビルダーの使用体験だったが
なんとか使えそうな感触を得ることができた

PC教室CIMG1881
PCとの奮闘場面

それにしても頭頂部の毛が少ない

続けてパソコン教室に通うかどうか
悩ましいところ

教室の先生方はとても優しくて
PC音痴の私にもいろいろと教えてくれた
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
09 ≪│2013/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR