花見

昨日 神山森林公園に花見に行ってきた



開花の早かった高知城では
すでに落下盛んとのことであるが
徳島では24日に開花宣言された

それまでに標準木以外の桜の名所では
今年は早く花が開き
森林公園は小高い山の上なので
いつもならゆっくりとした開花だが
今年はもう5分から7分咲だった



公園のベンチに座り
薄ピンクの花を眺めながら遅い朝食をとった




この公園では桜祭りが4月6日7日に開催されるが
気温が上がればそれまでに満開を迎えるだろう



周囲の循環道路には花のトンネルができていた



のんびりゆっくり
歩きながら 春を満喫した
(写真はいずれもクリックで「大きくきれいに」表示されます(笑))
スポンサーサイト

そんなあほな.. えぇかげんにせい!!



東京電力福島第一原子力発電所で
3月18日夜に停電が起き
使用済み核燃料の冷却システムが停止し
その状況が29時間にも及んだが
緊急事態に対する反応はとても鈍かった

一方でこれほどの危機的事態に対して
報道メディアもその緊急性を強調せず
まるで一般的なトラブルが発生した程度の表現で報じた

政府などから圧力をかけられたのではないかと想像される

東京電力によると96時間電力が復旧しなければ
限界温度を超えるということで
原因不明の危機的状況が続いていたが
その後の原因調査でネズミが配線に触れて
ショートしたという初歩的ミスが原因だと判明した



なぜこのようなことが起こったかというと
肝心要の冷却装置を動かす電力は
2年間も屋外トラックの荷台に設置された
「仮配電盤」で制御されていたという
お粗末対応に由来する

そこにネズミが一匹入り込み停電事故に至った

日本が再び潰れかねない核制御不能の可能性があったわけだ

果たしてこのまま東電という無策企業の
安全管理に任せておいていいのだろうか

汚染水の配管が雑草の根に突き破られ
漏えいしている事故も起きているし
ガス管も穴が開いたと聞く

東電はいまだに人の命と健康と生活を
余りにも軽んじてはいないだろうか?

原子力規制委員会は正常に機能しているのか

さらに今朝のニュースでは
2年前の原発事故の総括報告が東電よりなされたが
想定の範囲であったなら
原発事故を防げたとぬけぬけとのたまっている

ネズミ一匹の想定が出来ない企業に
原発事故防止対策の想定が出来るとはさらさら思えない

ヒトを馬鹿にするのもえぇかげんにせい!!!


おめでとう???

今日は本来ならばおめでとう記事を書くはずだった

W杯最終予選のvsヨルダンは残念ながら
1-2で敗れ本大会出場を決めることはできなかった


サッカーキングより拝借画像

非常に残念であるが敗因はいくつかある

ヨルダンにはホームで6-0で勝っている
甘くはないと言いながら心のすきがなかったか

少なくとも懸念したレフリーの笛は平等だった

アウエーの戦いをしていたとは思えない

本来ならば数少ないチャンスをものにするのが
アウエー戦だ

きれいなパスサッカーをして
ゴール前に迫ってもサッカーには優勢勝ちはない
特に後半ゴール前を固められてから
動きのある攻撃がほとんどできなかった

私には香川のトップ下が機能していたとは
全く思えなかった

左からの攻めににこだわりすぎずに
もっと相手守備陣を引きずり出さないと
活路は開けない

カナダ戦のふがいなさは何ら改善されていなかった

ヨルダン戦こそがチャンスだった
今後は次第に戦いが難しくなる

ボールを奪われ個の力でバックが引き裂かれるのは
もう見たくないが
個人の身体的な差はこれからも続く

がんばってくれ サムライ日本!!!

北のカナリアたち

今日3月23日は鳴門で
「北のカナリアたち」の上映会がある

上映前になんと主演の吉永小百合さんが
挨拶に立って下さるとの情報を耳にして
すぐに前売り券を買いに行ったが
すでに完売となっていた

一度だけでも生の吉永小百合さんを
見てみたかったと余計に残念な気持ちになる

posterカナリヤ
映画ポスターより拝借


ところで鳥つながりで今日の話題

昨日 家の前の電線に二羽のツバメが止まっていた
もうツバメが...... と
すぐにカメラを取りに戻ったが
カメラを手に外に出ると
飛び去った後だったので画像を紹介することはできない

川にはまだたくさんの鴨などが
北の国に旅立たずに浮かんでいるし
徳島のソメイヨシノの開花宣言は今日も出されていない

工房の今の気温は12度台

なのになぜツバメ??? 

ちなみに先日記事にした徳島の桜標準木は
地裁のものではなく
徳島地方気象台の桜だということがわかった

地裁の桜は早咲きで有名な桜だそうで勘違いしていた

東京では今日にでも満開宣言が出るというのに
徳島のスタンダードはなぜ遅れているのだろう

流行並み…???

富士山

相方と一泊で富士五湖めぐりの
パックツアーに行ってきた

徳島を発つときは天気が崩れ始めたところだったが
何とか雨にならずに長野・蓼科高原まで行った


蓼科高原横河峡谷にある乙女の滝
本来ならば氷瀑として見るはずだったが
気温は20度をこえて暑いくらいだったため
周りに氷は残っていたものの滝は激しく流れ落ちて
一面にマイナスイオンを振りまいていた 

近くにあるホテル滝の湯に宿泊した
ホテルに到着すると追っかけてきた雨が降り始めた



ホテルの露天風呂から眺める渓流は風情があった
渓流釣りをしてみたい衝動にかられながら
源泉かけ流しの温泉で疲れを癒した


夕食は刺身から煮物,焼き物,蒸し物,小鍋など豪華だった

朝早く出発していたので
食事を終えて部屋に帰ると
いつの間にか眠っていた


翌日はいよいよ山梨から静岡にかけての富士五湖めぐり
夜が明けると雨はすっかり上がっていた

精進湖,本栖湖とまわり次に訪れたのは西湖
絶滅種と考えられていたクニマスが
最近生存していることが分かった
とても神秘的な湖



↑ これは西湖近くのわらぶき集落根場(ねんば)から望む富士山



↑ これは河口湖畔から望む富士山
すそ野が広がっていてきわめて雄大だった

今まで富士山を見るために訪れたことはなかったが
周りをぐるりと一周しながら
その雄姿を堪能することができた

目にした瞬間思わず おお~ぉ!!! という声が出た

天気にも恵まれ楽しい二日間だった


今日は彼岸の中日
午前中に徳島市内のお墓参りに行ったが
道路が渋滞しており
仕方なく迂回して眉山を超えた

徳島ではまだ桜の開花が
発表されていないと思っていたが
眉山中腹にある西部公園の桜は
すでに三分近く開花していた

今年は徳島の桜の開花標準木が
地裁の建替えで伐採されたのが理由で
開花宣言がなされなかったのかも知れない

皮むき

今日は他愛もない話

里芋をむくとき手がかゆくなって困る

水の豊富なところには芋車なるものがあって
それをせせらぎにつけておくと
きれいに里芋が洗えるという

我が家で使っているのはこんな手袋

(クリックするとイボイボが見えます)

相方に娘がプレゼントしてくれた


 ↑ 使用前の里芋が

 ↓ こんなにきれいになる


牛蒡もきれいにむける優れもの

里芋をむくには
高圧洗浄機も使える
少量の水できれいになる
ちょっとコツが必要だが...


ところで先日話題にした杏が
一昨日ピンクの花を開いた
とってもかわいい



ひょっとしたら今日にも
徳島で桜の開花があるかもしれない

37周年記念日

昨日は22℃を超えた
福岡では桜が開花したと伝えられた
徳島でも今週中に開花するとの
予報が出ている

ところで今日はは結婚記念日
早いもので37回目となる

夜は用があって食事に行けないので
前祝いをしてきた

近所にある季節料理屋さん ふる川
料理が丁寧でおいしかった

imageshurukwa

料理の写真を撮ることに気付いたのは
箸をつけてからだったので
これはネットからの拝借画像



ビールの後で飲んだ冷酒は一ノ蔵本醸造
これも飲み始めてから撮影

今日は昨日と比べて12℃も気温が低下する予報
開きかけた蕾も縮こまりそう

花開いて後大荒れ

2年前の3月11日14:46大震災の時 
cozyは埼玉で揺れに遭遇した

あれから2年も経ったのに
まだ多くの行方不明者がいるし
津波で流された町もほとんど復興していない
福島原発に至っては
今頃になって当時の嘘が暴かれようとしているが
放射性物質の処理については遅々として進んでいない

一日も早い復興を祈るとともに
脱原発を達成しなければならない


昨日は朝から気温がどんどん上がり
春を通り超えたような暖かさだった

近所に桜のような花が開いたので
写真を撮らせてもらった



満開を迎えていたのは桜ではなくサクランボの花だった

一方で杏はまだつぼみが膨らみ始めたところだった



ポカポカと暖かく薄着で過ごした
徳島の最高気温は24℃

ところが昼前から
春の嵐が吹き荒れた
周りのレンコン畑の乾いた土が
舞い上がるほどの強風だった



工房の前の空き地にいたアオサギが
突風が吹くたびにバランスを崩して
足を突っ張り 羽でバランスを取っているのが
面白い仕草だったので
カメラを向けてみた

間もなく雨が降り始め気温がどんどん下がり
冬に逆戻りしてしまった

すでに彼岸桜は花をつけているようだが
ソメイヨシノの艶やかな姿が待ち遠しい

啓蟄

今日は啓蟄
冬眠していたカエルや虫が
ぞろぞろと地上に這い出てくるとされた
二十四節気のひとつ

例年ならこんなに寒いのに啓蟄なんて 
というところだが
明日 明後日からは 
20度前後の暖かさになりそう



ちょうど一か月前から水栽培を始めたタラの木が
緑々した芽を出してきた

今年は湯たんぽの残り湯を有効利用したので
いつになく生育が早く
なかにはもう食べられそうなものも
何本かある
昨年より20日ほど早い

これからが楽しみだ


ところで昨日 鳴門に用があったついでに
足を延ばして大浦漁港のさかな市を覗いてきた

北灘漁協が経営している施設で
休日は車が止められないばかりか
すぐ前の国道が渋滞するほど混雑する

幸いウイークデイなので人は少なかった

併設されている食堂で
上海鮮丼を注文してみた



マグロ,タイ,ブリ,イカ,スズキの
大ぶりな切り身や
活クルマエビ,サザエ,ウニ,イクラが
申し訳程度に乗っかっていた

ウニを除けば魚は新鮮だったが 
cozyは.....だった
なぜあれほど人が集まるのか?

ある地域の 並べばうまいの
味覚音痴のようにならなければいいが

地元の人間はうまいものしか目を向けないぞ!!

ひなまつり

今日は桃の節句 ひなまつり

桃の花はまだ開かないが
梅がきれいに開花し
いい香りを周りに振りまいていた



我が家にもひな人形を飾っているので
撮影してアップ



これは自作のひな人形
高さ約8.5cm
一組¥3000

今日はちょっと寒かったが
確実に春が近づいている

嫁ぎ先から

早いもので今日から3月

あっという間に2カ月が過ぎ去り
今年の1/6が終わったことになる

今日はとても暖かい

ところで先日 巳人形の嫁ぎ先から
飾られている画像をいただいた
とてもかわいいという喜びの声と一緒に


(写真をクリックしてみてね)

いい居場所をいただいたようで
ほのぼのした暖かさが伝わってきて
こちらもうれしくなってくる
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR