さかな版iPS

釣り好きだったcozyに興味ある記事が新聞に掲載された

凍結保存されたヤマメの精巣をニジマスに移植し
雌雄ニジマスのお腹の中で
それぞれヤマメの卵と精子を作り出し
これを掛け合わせてヤマメを誕生させるという
夢のようなことを
東京海洋大学の研究グループが実現したというのだ


すべての魚類に応用できるかどうかは分からないが
この画期的な方法を使えば
絶滅が危ういとされている魚の保全に極めて有効ということになる


絶滅種として考えられていたクニマスが
2年余り前「さかなくん」の深い観察力によって
発見されたことは記憶に新しいが
そのクニマスにも既にこの技術を応用するための
研究が始まっているとのことである


凍結保存にむかない卵を用いずに
精巣から卵子が育つメカニズムは
今は分かってはいないが
精巣のみから異種の魚で卵と精子が育つというから
魚版iPSのような現象であるとも言える


朱点のあるアマゴの画像(ネットから拝借)

話は変わるが
徳島にはヤマメはおらず
アマゴ(アメゴ)のみ

アマゴとヤマメの違いは朱点の有無
アマゴには朱点があり西日本中心に生息しており
川から降海して大型に育つとサツキマス

一方ヤマメは朱点がなく
降海型はサクラマスとなる

朱点のあるアマゴのほうが気高さが増すように思う

川魚のワンポイント知識でした



スポンサーサイト

薬のネット販売

先日 大衆薬のインターネット販売を禁じた厚労省令が
違法であるとの最高裁判決が出た

薬剤師免許を持つ一人として
この判決について言及したい

この判決は省令が薬事法を逸脱していると判断したが
インターネット販売の是非について判断したわけではない


確かに近くに薬局などがない地域の方々にとっては
この判断は朗報となるに違いない

でも忘れてならないのは医薬品が生命や健康に不可欠である半面
常に副作用を伴い 薬害を引き起こす可能性をはらんでいるということである


ある製薬会社の第二類医薬品

改正薬事法ではリスクに基づき
薬局販売の医薬品について
薬剤師等による対面販売を求めているが
私が経験した限り それが十分であるとは言いがたい


今回の判断でさらにこれが野放しになり
安全性の確保に問題が起こらないよう
国は早急に何らかの対策をとらなくてはならない

また 世界中で悪徳業者(悪徳国家を含む)を介した
劣悪医薬品や偽造医薬品が氾濫しているのも事実であり
インターネット販売はそれを増長させることにもなりかねない

したがってこの判決は 
われわれ消費者自らがリスクを正しく理解し
情報を見極めることを求めた判決だと
いえなくもないなとふと考えた


時計

退職して腕時計を身に着ける機会が減ると
時計が遅れ始めた

ソーラー時計だったので
物陰に置かれて太陽を浴びないことが
その原因だと思って太陽を浴びさせた

ところが次第に動きが悪くなって
夜のうちに止まっていることが多くなった

そこでやっと気が付いた
太陽電池に寿命がきたと...


で 新しい時計をネットで調べた
使用頻度は減っているので
手ごろなものを探した
条件は10気圧防水のみ

先日届いた
いざ開封してみると
大切なことを忘れていた

時計ベルトのサイズ調整!!!

早速 ネットで調整方法を調べてみた

時計屋さんではベルト調整のみを
引き受けてくれるところは少ないと書かれていた
しかもどれを見ても専用工具がなければ
難しいと書かれていた

さらにベルトの止めピンの形式により
ピンの抜き方が異なるようだった

専用工具を購入するのも
癪に障るとしばらく考えたが
いいことを思いついた



画像をご覧いただこう
これが私のピン抜き器具(左下)

ポンゴピン(ツマミ付押しピン)
先をヤスリで削って落としたもの

これで止めピンを押すと
見事にベルトピースが外れた

4ピースが外せて腕にぴったりとなった
(左上が外したベルトピース)

ちなみにピン形式はC型だと判明した


大した技術も必要なく何か得をした気分になった

iPS細胞

iPS細胞といえば 昨年山中先生が
ノーベル医学・生理賞受賞で話題を独占した

今朝の朝刊には話題のiPS細胞を用いて
京大グループが腎組織の尿細管の
管状構造の一部を作成したと報ぜられた


毎日新聞より拝借のイメージ図

一部の組織ができただけでは
まだ機能する臓器ができるとは言い難いが
再生医療に向けて間違いなく日々進歩している


一方で 新年早々の3日には
iPS細胞がガン免疫療法に
応用できる可能性が出てきたと報道されたばかりだ

理研の研究チームが悪性黒色腫の患者から
ガンを攻撃しているリンパ球(T細胞)を取り出し
これを元にiPS細胞を作成した

このT細胞はiPS細胞となっても
本来持っていた遺伝情報を
記憶しているという特徴があり
これを用いればガン細胞を効率よく攻撃する
免疫細胞に分化させられるということである

実際にそのiPS細胞から分化させた
T細胞を用いて試験管内のがん細胞に対する
活発な効果が確認されたという

同じことが動物実験で確認できれば
ガン免疫療法の大きな進歩になるといえる


このように再生医療に向けた研究は
政府もバックアップを強化している

一日も早くヒトに対する効果が確認され
治療を待ち続ける方々の切なる望みを
叶えることを願ってやまない

ウイルス

今猛威を振るっているのはノロウイルス
感染力が極めて強く
激しい下痢や嘔吐を引き起こす

昨年末までにも多くの方が亡くなったが
ごく最近も四国では香川で
医療機関の集団感染で一人死亡し
愛媛県では飲食店での集団感染が2件発生している

ノロウイルスはアルコール系の消毒剤が無効で
塩素系の消毒剤でないと効果がないうえ
ウイルスが乾燥すると空中を舞って
二次感染を引き起こすという厄介ものだ


これからはインフルエンザも
更に増えてくるものと思われる


一方国外に目を向けると
新種のコロナウイルスが動物を介して人へ感染し
50%以上の確立で死亡者が出ているという報道もある

コロナウイルスと呼ばれるようになったのは
この写真のように
ウイルス表面に突起物がきれいに並び
太陽に似ているかららしい


ネットから拝借したコロナウイルス

コロナウイルスで有名なのは
SARSウイルスだが
それとは異なり
このウイルスは感染のメカニズムが
まだ解明されていないというから
アウトブレイクの脅威がある


とりあえず
危ういものには近づかないことと
自らが未然に防御できるような心がけが必要である



四宮金一展

高松在住の中学時代の同級生F市さんから
絵画展の紹介をいただいたので
相方と一緒に出掛けた

牟礼町にある石の民俗資料館
四宮金一氏のアクリル画をみた

光と影の使い方が絶妙なバランスで
独自の世界を形成していた
10mを超える大作も展示されていた


四宮氏の作品(パンフから)

ランチも一緒にしようと誘われ
フレンチレストラン シェ・テスで食事した
和風のフレンチできれいでおいしかった


海の幸のオードブル


小豆のスープ
初めての経験だったが上品でおいしかった

メインディッシュは撮影するのを忘れたが
スズキのグリル


そしてデザートのセット
抑えられた甘さがとてもよかった


F市さんとは二時間ほどご一緒させていただいたが
帰り際に 手作りのこんなお土産までいただいた


のり佃煮と柚子茶

人柄がしばれる優しい味で
ランチのフレンチにも匹敵するほどだった
感謝...

レ ミゼラブル

相方が久しぶりに映画に行こうというので
一緒に出掛けた
ちょうどレミゼラブルが上映されていた


ネットから拝借

子どものころに買ってもらった本
(5センチ近い厚さの本だった)
「ああ無情」は何度となく読み返したので
流れはかなり覚えている

ただミュージカルに仕上がっているので
物語の筋としては若干物足りなかった
前評判が良すぎた反動かもしれない

久しぶりに3時間近い映画に
没頭して楽しむことができた

もう一度 この本を読んでみたくなった
50年も経った今 どのような感情を抱くのだろう

昨日は暖かかった
相方に誘われて大麻比古神社にお参りした
相方は初詣

cozyは歩くのに自信がないので
相方が先に出発し
あとから自転車で合流した 


大麻比古神社の大鳥居
手前にかぶる梅の枝に蕾がついていた

参道を登っていくと本殿前にはご神木
大みそかから元旦へと日付が変わったころに
初詣に行くとこのあたりから本殿までの20m位で
30分から1時間かかることが多い




ご神木の根元には小さな社があり
ご神木に出来た穴をめがけて投げいれたお賽銭が
そこら中にたまっている

家内安全と健康 そして恙なき作陶をお願いした



梅といえばお正月にお墓詣りしたとき
父のお墓の周りで梅の木が蕾をつけていた

あとひと月もすれば 蕾が膨らみ
やがて香しい花が開くことだろう

揃い干支人形 その後

皆様 穏やかなお正月を過ごされたことと思います
我が家にも 日常が戻ってまいりました


先日 揃い干支人形をご購入くださった
東京にお住いの方から 飾られた画像をいただいた



お鏡飾りとともに
お正月を祝っている画像が
この上なく楽しい

作者としてはこれに勝るものはない

どうかいつまでも可愛がってくださいますように  m(__)m

初日の出

皆様あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

午前零時前に近所のお宮に初もうでに行ってまいりました
腰痛のため二時間かかる行程の大麻比古神社への初もうでは
行けませんでした

それから8時間後にこの記事を書いています

一時間前にはこのように ↓ 見事な初日の出を拝んできました

          
     旧吉野川に架かる橋から拝んだ初日の出

今朝は気温が低く
川面には湯気が立ち登っておりました
この画像でも捕えていますが
見えないかもしれません

十人余りの方がこのスポットで
初日の出を拝んでいました

私は今年も無事作陶できますようにと...

皆様にもあふれんばかりの幸が
訪れますようお祈りいたします
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
12 ≪│2013/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR