かわいい来房者

昨日 台風2号の影響の中
かわいい来房者があった

一年ほど前に
陶芸家養成講座を一緒に受講した
S木さんのご家族だ

女のお子様二人と一緒に
工房にお越しくださった

久しぶりに色々な陶芸にかかわる話しを
とりとめなく話した
大人二人が話しに夢中になっている間
かわいいS子ちゃんとM子ちゃんは
お絵描きやら折り紙をしながら
おとなしく遊んでくれた

20110529来房者1
6歳のS子ちゃんと4歳のM子ちゃん

子どもらしくて
人懐っこく
とてもかわいかった

きっとご両親の人柄だろうと思った

20110529来房者2

S木さんは 
あまり大物作りをしたことがないと仰って
秋の県展を目指して
一緒に作品作りをすることになった

かわいい来房者の楽しい声が
刺激の殆どない我が家に
久しぶりに響き
心温まる時間が
あっという間に過ぎた
スポンサーサイト

雨漏り

雨が続いているが
ふと気がつくと
工房のロクロ際の壁から
雨が侵入して来ている

今までこんなことは
一度もなかったのに...

台風の影響でもないだろうが

大雨でもこんなことはなかった

外壁を調べて見ても
全く原因がわからない

とりあえず
様子をカメラに収めた

工務店に来てもらっても
再現できないと
様子を見てくださいと
言われるだけだから



情報操作

先の世界大戦において
大本営からラジオに流された情報と同じ意図の情報が
今 原発関係者や政府から流されている

この非常時に 自らの保身のために
言った言わないを議論したり
メルトダウン(炉心熔融)の定義を云々したり...

命を賭して原発の注水作業にあたった
消防隊員の気概が理解できるのか

震災から2-3日でメルトダウンが
起こっていたことを 今頃になって
数日に分けて発表している

あれほど破損はないと言い張っていた
核燃料の格納容器でさえ
すでに破損していたことを漏らし始めた

これを情報操作以外の何ものだというのだ

明らかな意図を持って国民を欺く
その責任の重さを身をもって知るがいい

我々には簡単に手が出せる問題ではないが
少なくとも もう誰もあなた方を信用はしない

いつまで ピーターであり続けるのだ

懇親会

昨日 陶芸仲間をはじめ
飲み友達が 今回の受賞のお祝いで
工房に来てくださった

これはその楽しい懇親会の一場面

20110522お祝い

作業机を急遽食卓に変身させたが
写真にして見ると
我が工房も 広く感じる

昼前に出張先から帰ったばかりだったが
楽しい一時を過ごさせてもらった

窯出し(8)

今回の窯出し結果として
最後に失敗作をお見せする


成形に半年以上かけた作品で
とても愛着があるが
本焼きで釉めくれとヒビが生じた

20110518捻り1
ヒビとめくれ(1)

20110518捻り2
ヒビとめくれ(2)

20110518捻り3
釉めくれ(3)

このほかにもたくさんのキズが出た

先日の放美展用の本命作品だったが
このため出品することが出来なかった


でもこのままでは終わらせない
手間をかけた作品なので
何とか日の目が見られるよう
復活させることを目論んでいる


失敗するかもしれないが
へこたれずに復活する力強さを
兼ね備えた作品として
いつか 皆様にお見せしたい

そのため全体像はお見せしない

次に全体像をブログに載せるときは
完全にダメになったときか
復活を遂げたとき....

町内一斉清掃

今日は年に一度の町内一斉清掃日

まず自治会集会場周りの草刈をして
その後 自宅周辺の掃除をする

これは集会場の周りの草刈場面
20110515掃除

いつもはこの辺りに
わがもの顔で駐車している人がいる

掃除の時ぐらい
わがもの顔を続けてくれればいいのに
前日からその権利を放棄するみたい

掃除が終わったら
何時間もたないうちに
数台の車が駐車されている

そういう考え方
恥ずかしくはないのか

cozyには理解できない

窯出し(7)

窯出しの失敗作をお見せする前に
とてもいい話が舞い込んだ

先日窯出ししたフクロウ人形
ご注文のU野さんにお届けでき
本人(鳥?)とご対面した写真を頂いた



陶人形は当然cozy作
後ろに控えしは U野さんが
飼育されているラキちゃん
(正しくはラキシスさん)
ハーピーちゃんは警戒して
陶フクロウに接近しなかったという話

仲良くカメラに収まってくれて
cozyは大満足
うれしくてブログでこの写真を
公表したくなった

U野さんの許可を頂いて
ラキちゃんと陶フクロウをご披露

かわいいね
こういう写真を頂くと
陶芸を続けてきて
本当に良かったと思う

窯出し(6)

放美展の予想もしない受賞に
しばらく窯出し結果を
中断していたが
いよいよ ?な出来の
作品を紹介しよう

これは試作で作った
彩泥の花器

マット釉を
表面に使ったが
基本は白と黒の
泥のマチエールを
狙った

予想とは少し違ったが
ますます意欲を掻き立てられる
出来上がりだった

悪かったところは
次回改善して反映させたい

20110509花器
彩泥花器 180φ x 500h

放美展表彰式

昨日は表彰式だった
晴れがましい場に出るのは
昨年の県展に続き 2度目

今回は一番前の席だった

20110506表彰式1
美術工芸部門の放美賞表彰を
受けているcozyの後姿
県美術家協会会長の佐野先生より授与された

20110506表彰式3
表彰状と賞金

全ての受賞者が表彰され
その後各部門の審査員評が発表された

更に引き続いて
受賞者代表謝辞があったが
この役がcozyに廻ってきた

滅多にないことなので
お引き受けしたが
少々 あがってしまった

20110506表彰式2
謝辞を述べる場面が
四国放送のTVカメラで
撮影されていた

表彰式の様子は
夕方の番組で放送され
私の顔も大写しになった


今日はこれから展示作品の搬出です
行ってきまぁ~す

お祝い

昨日 母と一緒に
放美展を見に行ってきた

放美賞作品の前で
母を写真に収めた

息子の名前が
書かれているのを見て
その場で喜んでくれた

20110505放美展

夜は母の米寿のお祝いをした
美味しい料理を前にして
またまた記念の写真を撮った
私たち二人の還暦祝いも兼ねた

20110505米寿1

上の娘が 還暦のお祝いに
大好物のヴーヴ・クリコをプレゼントしてくれた
娘と三人で乾杯した

20110505還暦
瓶の後ろに写っているのは
シャッターチャンスに飛び込んできた
上の娘

このGWは連日 
美酒が続いている

昨日も楽しい一日だった

陶藍展2011

友人の息子さん達が
町内の藍の館で
「陶藍展2011」を開催している

藍染めの矢野藍游さん
ファッションデザイナーの岡久献司さん
陶芸家の松下敏之さん
ネイルアートの坂本麻里紗さん

勉強のために
チラッと寄せてもらった

20110503陶藍展
これは藍の館の中庭の様子

20110503陶藍展3
矢野藍游さんの藍染め

20110503陶藍展2
岡久献司さんの洋裁

20110503陶藍展4
松下敏之さんの鉄釉線文花器

さすがにプロの作品は
いずれも重みが違う

5月5日まで開催されている

ご興味のある方は
ぜひお運び下さい
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
04 ≪│2011/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR