アセトアミノフェン

先月末 解熱鎮痛剤アセトアミノフェンの原薬製造メーカー「山本化学工業」が
自社製造原薬に安価な中国製原薬を混ぜて製薬会社に出荷していたことが明らかになった

 
 アセトアミノフェンの化学構造

山本化学は国内大手の原薬製造会社で
アセトアミノフェン国内原薬の8割のシェアを占めているという

原薬もPMDA(医薬品医療機器総合機構)に製造方法に関する登録申請の必要がある
本質や特性,性能及び安全性に影響を与える製造方法等の変更は
一部変更申請を行なう必要があり
当然この原薬を用いて医薬品を製造する製薬会社とは
その影響を協議し しかるべき変更申請を行なう必要がある

ところがPMDAへの変更申請はおろか
製薬メーカーにも何の連絡もせずに
勝手に中国製原薬を混ぜて出荷していたものと思われる
(cozyは詳しく情報を入手できる立場にないので推定の域を出ない)

当然ながら製薬メーカーとしては寝耳に水の話であろう
分かっていれば承認事項の一変申請が必要となる事案である

cozyは現在腰痛のために鎮痛剤としてアセトアミノフェン製剤を常用しているので
この報道に不安を抱き 病院に問い合わせた

単純に考えると国内流通の8割の医薬品に未承認中国原薬が含まれていることになる

その結果 製薬メーカーから出された文書で
服用中の製剤は該当しないことがわかりホッと胸を撫で下ろした

ところがさらに数日後 抗てんかん薬の成分ゾニサミドの製造においても
同様の変更が行われていることが発覚した

これら問題のある原薬を用いた製剤を回収し
別の原薬に切り替えるとなると影響があまりにも大きいので
PMDAは安全性,有効性に問題なしと判断して
回収の措置を採ってはいないが
本来は当然回収しなければならない事例である

こんな不合理で法や患者を無視した良心の欠片もない大手原薬メーカーには
一日も早く改善命令を出し罪を償わせ 再発防止策を徹底させるべきだと考えている

このメーカーにはどこかに驕りがあったのではなかろうか
鉄槌が下るまで気づかないのは
先日の都議選で惨敗した政党と同じだと感じるのは
果たして私だけだろうか
スポンサーサイト

憲法記念日

GW真っ只中の今日は憲法記念日
折角の休日なので
(と言ってもcozyは作品展を前に多忙で休む暇はない)
憲法について考えてみたい

一昨日 海上自衛隊の護衛艦「いずも」が米艦艇を守るという行為を実施した.

 いずも
 護衛艦「いずも」(画像はネットから拝借)

これは自民党が強行採決した安全保障関連法に基づく行為とされている
エスカレートする北朝鮮に対し日米の連携強化をアピールする狙いがあるのだろうが
米艦艇の防護は果たして憲法に反していないのだろうか

日本国憲法第9条
「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 」

政治的権力をもつものが戦争をひきおこすことがないようにと
憲法前文に記されているにもかかわらず
憲法を曲解してごり押し法まで成立させて憲法改正をもくろむ姿は
戦争への第一歩としか思えないのは私だけだろうか

危険走行

昨日 用があって車で急いでいるときに
右の脇道から右折して前に入って来た車がありました

徳島ではかなり有名なケーキ屋さんイ○○○ザの運搬車でした
右折した途端に保冷庫の扉が開き
このような危険な状態になりました

 危険CIMG3396-2

でもドライバーは一向に気に留めず走って行きました
動いたり止まったりするたびに
扉が開いたり閉じたりを繰り返しています

ミラーで見ればすぐわかりそうなものですが......

すぐ近くに歩行者がいたりバイクが走っていたら
間違いなく事故になるでしょう

cozyはしばらく走行しましたが
その内行き先がわかれましたので
その後どうなったのかはわかりません

人の振り見て我が振り直せ
気をつけて運転せねばと思った次第です

東日本大震災

東日本大震災から昨日で6年となった
その日 cozyは仕事で埼玉県のある製薬会社を訪問していた
長く大きな揺れがあって建物から飛び出した
その後その会社の前を走る国道が車で埋め尽くされ全く身動き取れず
タクシーに乗ることができなくなり
最寄りの駅近くの宿泊予定のホテルまで1時間余り歩いてたどり着いた

忘れられない思い出である
そしてTVで眼にしたのは......
東北の海岸線を繰り返し襲う大津波だった

この津波で多数の犠牲者が出て いまだに2600人近い行方不明者がいる

また その後この地震による影響で
福島第一原発が相次いで水素爆発を起こし
周辺地域の住民が避難を強いられ
今なお多数の方が避難生活をせざるを得ない現状がある


現在の福島第一原発(画像はネットから拝借)

一方で想定外の問題が次々と発生し
原発の廃炉作業は一向に進まず
汚染水は依然増え続けている

正常な原発ですら廃炉作業には100年近い年月と
数千億の費用がかかると言われている

今日産まれた子供でも今から廃炉にされる原発の
最終的な姿は見えない可能性が高いということだ

これに関わる政治家は福島第一原発の終息どころか
その可能性さえ責任を持たずに逝ってしまうということになる

人の慢心が引き起こした事故としか言えない原発の現状を目の前にしても
なお脱原発を唱えられない政治家・政党を見ると腹が立って仕方ない

しかも自国の原発コントロールがままならないのに
全てはコントロールされていると嘘ぶき
原発輸出をしようする首相までいる

原発に見切りをつけ
再生可能エネルギーに基づく新電力に乗り換えようとする人もいるが
それに対しても原発の後始末の費用を便乗させてしまおうと
姑息な手段をとるに至っては頭が狂っているとしか思えない


また巡って来たこの日に対峙し自らを戒め
もう一度しっかりと自らの尻を拭いてから
内外に眼を向けてほしいものだ

うどん

一昨日 さぬき市にある陶々堂さんに
酉人形を販売委託するために納品に行ってきました

従いまして宏磁窯で売り切れた場合は
陶々堂さんで求めることもできます


香川まで出かけたので少し足を伸ばして
まんのう町にある有名店「長田うどん」で
釜揚げうどんを食べることにしました

長田うどんは釜揚げのみのメニューで
とても人気のある店だと聞いていましたので
たいそう期待をして楽しみに出かけました

到着したのは13時近くになっていましたが
幸い行列もなくすんなりと入ることが出来ました

 長田DSCN1750
 釜揚げ大

cozyは当然釜揚げ大を注文しました
5分も待つと釜揚げが運ばれてきました

おっ 早いな 
タイミングよく茹で上がったところだったのかな
と思ったのですが
残念ながら 茹で立てとは到底思えないぬるさで
麺にも透明感がないし
ただ太いだけの麺でした

確かに評判通り出汁はうまかったですが
讃岐の有名店とcozyの感覚には ちょっとずれがあったようです

せっかく高速を走って出かけただけに
非常に残念な気分になったcozyなのでした
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR