結婚記念日

ホワイトデーが結婚記念日

40年前に結婚式を挙げた
人生というのはなんと早く過ぎ去るのか

結婚した当時はまだ若かったので
可能性は無限にあるのではないかと思うこともあった

だがいつの間にか退職を迎え
今は陶芸の世界をさまよっている

今年は40周年なのでルビー婚

先日娘たちからお祝いの食事を招待された
食事は徳島市内のよねはらだった

 食事DSCN0825

料理はおいしかったが
料理の撮影を断られて
写真を掲載することができない

今後は立ち寄る機会が減りそうな気がする

そしてお祝いのプレゼントももらった
cozyは当然ながらお酒 スパークリングワイン
イタリアのBellavista 
このワイナリーは1977年創業
すなわち40周年となる

 宏DSCN0827

相方には石のブレスレット
パワーストーンかな??

 和代DSCN0830

そしてさらに二人にジグソーパズル
これは40年前の今日のThe Japan Times
第一面ををジグソーにしたもの
二人で仲良く楽しめということらしい

 ジグソーDSCN0829

娘たちよありがとう
金婚式も盛大に祝ってね
スポンサーサイト

同窓会

昨日 大学薬学部の昭和49年卒業生の同窓会が行われた
従来は五年ごとに行っていたが
定年退職の年齢を迎え 
更には身体的にも無茶ができなくなったことで
インターバルを短くする方がよかろうということになって
前回から3年ごとに開催されるようになった

今回は香川県在住のメンバーが幹事となって一肌脱いでくれた

金毘羅神社の近くのホテルで行われ
同期卒業生の1/3余りの参加があった

男性陣は会うたびに髪の毛が寂しくなり
それに比べ女性陣は次第にたくましくなってきているように感じた

懇親会場では 卒業講座ごとに前に立って
近況報告が行われた
cozyはすでに会社を退職して久しいが
まだ現役の人が多かった

 懇親会DSCN0216     近況DSCN0217

そして食事が終わると有志が幹事の部屋に集まって
夜遅くまでおしゃべりタイム

 二次会DSCN0219

妙なもので小学校や中学校の同窓会では
昔話に花が咲いて面白かったエピソードが飛び交うが
大学の同窓会というと現況報告が中心になる

cozyも現在の陶芸の作品などを紹介しながら
時間を忘れて夜遅くまで話し込んだ

今朝は 県展の表彰式参加のために早めにホテルを出る必要があり
朝食もそこそこに皆さんに挨拶を済ませ
三年後に高知で再会することを約束してホテルを後にし
高速道を朝日に向かって車を走らせた
(写真に写っているみなさぁ-ん 無許可で掲載しました ごめんなさい)

結婚記念日

昨日未明の地震はちょっと大きかったので驚いた

このところ寒い日が続いてはいるが
確実に春が近づいていることが
感じられるようになってきた

ところで昨日は結婚記念日だった
ホワイトデーが結婚記念日なので忘れることはない
38年が経過した

相方とお祝いをしようと
淡路のいづみ丸に食事に行った

夏には鱧料理を食べに行くが
寒い時期は初めてだった

今回はフグ料理にした

てっさCIMG2251   皮CIMG2250
てっさと皮の酢の物

唐揚CIMG2255    塩焼CIMG2253
唐揚げと塩焼き

てっちりCIMG2252
てっちり

このほかにも何品かの料理が出たが
どれもうまかった

お腹はいっぱいだったが
最後に雑炊

これがまた抜群にうまかった

雑炊CIMG2256
〆の雑炊

楽しくておいしい食事だった

結婚した当時は
二十歳そこそこだったので
退職した今のような姿は想像すらできなかった

そしてあと二年すればルビー婚
また今日からその日に向かって
歩み始める

竹馬の友と

一年に一,二回 小学校時代の仲間に声をかけ
会う機会を作ってくれる面倒見のいい友達がいる

忘年会のこの時期に合わせ 今回も用意してくれた
集まることができたのは10人ほど

同窓会というほど大げさではなく
電話でちょこっとお誘いがある

cozyは隣町に住んでいるので
いつも世話人におんぶにだっこである

同窓会1

この会に出席すると みんなが
〇〇ちゃん ✕✕ちゃんと呼び合い
子供のころの自分に戻ることができる

同窓会2

同窓会3

そう まさにタイムスリップ

この世に生を受けてから みな等しく62年ほど経っているので
それなりに人生の苦労を顔に刻み込んでいる

夜が更けるのも忘れて夢中で話し込み
またまた楽しい時を過ごした

みんなぁ 写真を公開すること許してね 

恩師の訃報

cozyは25年ほど前に
品川区にある微生物化学研究所に
出向という形で派遣され勤務したことがある

その時ご指導してくださったのが
浜田雅先生
とても礼儀正しく
研究に厳しい方だった

微生物化学研究所は
おもに放線菌の産生する有用抗生物質を
スクリーニングして
薬に育てるという研究分野で
世界の牽引役を担ってきた

浜田雅先生は放線菌の分離同定が
その主な研究分野であった

日本放線菌学会の副会長や
日本抗生物質学術協議会の評議員などの
要職を務められた

この研究分野での若手研究者育成のために
授与される浜田賞も設けられた

その浜田雅先生の訃報連絡が入った

体調を崩されているとの話を伺っていたが
ついに帰らぬ人となった

微化研勤務当時はcozyも若く
失敗や様々な思い出がよみがえってくる
日本酒の味を覚えたのもこのころである
仕事帰りに五反田駅近くの
屋台のような「たけのこ」という店に
顔を出すようになってからのことである

今日は先生のお葬式



これはたぶん20年くらい前の集合写真
前列右から4番目の白い洋服の方が
浜田雅先生

すでに鬼籍に入った方もおられる写真
皆様の了解を得ておりませんが掲載させていただきました

心よりご冥福をお祈り申し上げます

合掌
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR