なんとなく

先日上の娘と三人で食事に行きました
何かのお祝いとかじゃなくて ただなんとなく

お店は近所の季節料理ふる川

何度かブログに載せていますが
魚が新鮮でとても気に入っています

今回は初めてカウンター席でした
料理の一部を紹介します

 ふる川DSCN2037     ふる川DSCN2039
 お通しの湯葉と刺身        カブ蒸し物

 ふる川DSCN2040     ふる川DSCN2042
 阿波尾鶏の焼物         エビカツ

 ふる川DSCN2043
 鯛 カンパチ等の握り

このほか鯛シャブ デザートなどのコース料理でした

おいしい料理ばかりで酒も進み
三人で楽しい時間を過ごしました
スポンサーサイト

唐辛子粉砕

年末に友人から頂いていた大きなレモン
直径は10cmを超えていた

 レモンDSCN1762

あまりに大きいので皮も利用しようと
薄く削いで天日干ししておいた
柚子数個も酢を絞った後の皮を
同じようにからからに乾かした

秋に収穫して駐車場に干していた唐辛子も
たくさん採り込んだ

そこで陳皮唐辛子を作ることにした

 皮DSCN1935    唐辛子DSCN1939
  柑橘類の皮      青唐辛子

これらをそれぞれミルミキサーにかけて粉砕した
ミルミキサーが連続使用に耐えられないので
何度にも分けて粉砕し粗目の篩を通した

 粉砕DSCN1950

出来上がったのは左の陳皮唐辛子
右は粉砕陳皮

使用したのは青唐辛子なのでもう少し軟らかい辛みを期待したが
一振りでも結構厳しい辛さだった
でもかすかに香って来る柑橘系の香りがとてもいい

青唐辛子と一緒に鷹の爪も育てているため
混ざった性質の唐辛子ができたのかもしれない

今後少し調合割合をかえて楽しんでみよう

干し柿作り

幼馴染みから今年も連絡があり
渋柿を取りに来いという

去年はタイミングが悪く
柿を干し始めてから高温と雨にたたられ
150個ほどほとんどカビさせてしまった

柿を収穫しヘタに付いた枝も
丁寧に干し柿用に整えてくれている

コンテナ1杯分約120個をもらって来て
先日相方と共同作業で皮むきし
塩湯につけてから 干し始めた

 20161102 day0
 きれいに並んだ様子

今年の柿は大きめのものがたくさんあった

去年のようなことにならないように
なるべく重ならないようにと
今年はこんな策を弄した

 20161102竹片DSCN1643

紐をかけるのが市販のステン物干竿なので
直径は3cmくらい
これに柿をぶら下げると
柿同士がぶつかるか 紐が接触する
当然その部分の水分が飛びにくくなる

友人の家では孟宗竹を専用物干にしているので
そんな心配はない

そこで考えたのが 紐に竹片を挟んで
7-8cmの隙間を確保する方法

これでうまく行けばいいのだが...

寒いのは嫌だが 早く気温が下がってくれればと
内心願っている今日この頃である


かめびし屋

先日 香川県引田にあるかめびし屋をのぞいてきました

かめびし屋は250年も続く由緒ある醤油醸造所です
手間のかかるむしろ麹法という機械に頼りすぎない製法で
長期熟成をするということでまろやかな味の醤油を作っています

TVで紹介されたことがあり
醤油にももちろん興味がありましたが
その醤油を出汁に活かしたうどんを食べられるとあって
いつか行きたいと思っていました

一般道を使って大麻町からうだつ峠越えで鳴門市折野町に抜け
そこからすぐの引田の町に入ると海岸の方に右折して
引田漁港を通り過ぎたところに 年季の入った建物がありました

昼時だったので
かめびし茶屋でうどんを食べました

 かめびしDSCN1536
 相方はもろみうどんと炊き込みご飯

もろみうどんはかけの上に熟成もろみが載っており
他所では味わえない醸造所ならではのメニューです

 かめびしDSCN1538
 cozyは醤油うどんの大(醤油をかける前)

醤油は三種類あるのでこのうちcozyは
うどんを二杯に分け
三年醸造醤油と濃口だし醤油で味わいました
醤油は色が濃い割にはしょっぱさを感じず味がまろやかで
うどんもcozy好みでどちらもとてもうまかったです

土産は当然三年醸造醤油と濃口だし醤油でした

片道半時間少々で行けるので
手ごろなうどん屋さんになってしまいそうです

小松屋

ただ今 台風16号のさなかで雨風が吹きつけている
しばらくはこの状態が続きそうだが
先程徳島市には避難準備情報が出された

さて 先々週までしばらく作品作りに没頭していたが
本焼きまで作業が進むと少し余裕ができてきた

相方が何かの雑誌で生シラス丼のお店を探し出して来て
行こうと誘うので先日出かけた

小松島市の和田島海岸にある小松屋さん

 小松屋DSCN1504

到着したのはウィークデイの12時前だったが
店にはすでに順番待ちの客が一組

店に入って順番受付表に名前を書き
外で待つこと約20分
やっと店に入れてもらえた

早速生シラス丼を注文したかったが
海が荒れて今日は漁がなく
シラスは釜揚げだけだった

色々ある中で注文したのは......

 小松屋DSCN1510
 握り寿司セット こぼれるばかりの釜揚げシラスの軍艦
 (釜揚げと若布の味噌汁付き)


 小松屋DSCN1512    小松屋DSCN1508     小松屋DSCN1505 
 しらすサラダ          鱧テンプラ         ボウゼのお寿司

そして食べ始めて写真撮影していないことに気付いた
シラスの沖漬け

 小松屋DSCN1506

手を付けたものを載せて申し訳なかったが
これは他所で口にしたことがなく
抜群のうまさだった
酒がいくらでも入りそうな逸品だった

週末には数百名が押しかけ
いつになったら入れるのか保証がないというが
旨いうえに値段も手ごろで
また行ってみたい いい店だった
プロフィール

pottery cozy

Author:pottery cozy
FC2ブログへようこそ!

陶工房/宏磁窯の他愛ない出来事を綴ります

ニックネーム:pottery cozy
都道府県:徳島県
性別:男性
血液型:AB
その他:1951年生まれ,射手座

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR